アウトドア家具ブランドA&D/Wより3つの材質から選べる七輪囲炉裏の「蓋付きタイプ」

アウトドア家具ブランドA&D/Wより、日本伝統の指物技術という継手接合を使った七輪囲炉裏から新たに「蓋付きタイプ」を開発しました。さらに、オノオレカンバ材、カリン材、ナラ材の3つの材質から選べるようになりました。

蓋構造について

従来の七輪囲炉裏は、中央部がオープンになった構造でしたが、天板内側に溝を設けることで蓋を載せられるようになりました。
これにより七輪を使用しない場合は、蓋をしてフラットなテーブルとしてご使用になれます。
また、「組立と分解が出来る」ことが七輪囲炉裏の特徴のひとつですので、蓋についても一枚物ですと携行鞄に収納できないため、折りたたみ式としました。
もうひとつの七輪囲炉裏の特徴のひとつ、「お手入れラクラク」のコンセプト通り、蓋が汚れた場合にはバンドを外して隅々まで綺麗に拭き上げることが出来ます。

3つの素材について

七輪囲炉裏の「蓋付きタイプ」

堅木のオノオレカンバ材の他、その堅さに引けを取らず、高級感を醸し出す赤茶色をした「カリン材」。
さらにウイスキーの樽に使われることで知られている、優しい風合いをもった「ナラ材」。3種類の材質からお好みで選べるようになりました。
※上から順番にオノオレカンバ材、カリン材、ナラ材。

七輪囲炉裏の魅力

七輪囲炉裏の「蓋付きタイプ」

七輪囲炉裏は日本伝統の指物技術を用いて作られており、その組み手で、組立と分解が出来る新しいアウトドア家具です。
ネジやボルト、工具類を必要としません。

~家族との円居~、~仲間との楽しいひととき~、~ひとりの大切な時間~、七輪囲炉裏は、さまざまなシチュエーションで、少しの贅沢、そしてゆとりを与えてくれます。七輪囲炉裏で日ごろの疲れを癒やしそしてまたあしたからの活力に。

◆七輪囲炉裏(蓋付きタイプ)
価格:オノオレカンバ材▶58,000円(税込、送料込)/カリン材▶75,000円(税込、送料込)/ナラ材▶50,000円(税込、送料込)
完成時サイズ:幅75×奥行75×高さ25cm
分解後サイズ:幅73×奥行20×高さ15cm
七輪は付属されません/結束バンド付き/携行鞄別売

◆七輪囲炉裏(蓋無し)
価格:オノオレカンバ材▶50,000円(税込、送料込)/カリン材▶65,000円(税込、送料込)/ナラ材▶43,000円(税込、送料込)
完成時サイズ:幅75×奥行75×高さ25cm
分解後サイズ:幅73×奥行15×高さ15cm
七輪は付属されません/結束バンド付き/携行鞄別売

受注生産後、10下旬頃より順次発送
販売場所:「A&D/W」のECサイト https://adw-furniture.com/

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Columbia

  2. GREGORY

  3. DESCENTE

  4. CHUMS

  5. XLARGE

  6. Patagonia

  7. atmos

  8. Coleman

  9. ARC’TERYX

  10. THE NORTH FACE

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 撥水、そして燃えにくく耐久性に優れたアウトドアブランケット

  2. 「へルシオ ホットクック」カスタマイズサービス<ゆるキャン△Ver.>コラボモデルを発売

  3. SOTO スライドガストーチスポーツオーソリティ別注カラー3色を発売

  1. 北欧発、360°サウンドのLEDランタンスピーカー「Nordic Light Pro」

  2. 軽井沢星野エリア、プライベートな森の空間でお昼寝タイムを楽しむ「ぬくぬく冬眠ハンモック」プラン

  3. ゆらぎの炎で自分だけの没入空間を。ソロキャンパー向け薪ストーブ「BLISS-mini」