高コスパは正義!アウトドア・室内多用途の電熱寝袋×エアマット「Runelves」

電熱寝袋×エアマット「Runelves」はボタンひとつで簡単発熱!着れる人形デザインで普通の移動や作業が可能。「高級ホワイトダックダウン90% 400g」贅沢に使用した抜群の温もり。コンパクトなのに、アウトドアから防災対策まで1セットで対応します。

寒くなってきて、いよいよ冬キャンプの季節になりましたね!
冬装備を整えるにあたり、欠かせないのが寝袋ではないでしょうか。今回のプロジェクトは圧倒的な多機能・多用途のRunelves【寝袋×エアマット】をご紹介します。

Runelves

キャンプ、車中泊や釣りなどのライフを楽しむ時、Runelves1セットがあれば、抱き枕・掛ふとんとしてのご使用はもっと便利・快適なアウトドアライフが過ごせます。
地震・台風や豪雨などの悪気候より、保温防寒に欠かせないアイテムになります。
人形デザインで、脱がなくても普通の移動や作業も可能です!

Runelves

寝心地を良くするため、フロッキー+TPU素材の両面使用の仕様は、撥水加工で汚れたら水拭いてからどちらの面でも快適に使用することができます。

Runelves

寒い時期にキャンプをするとなると、テントの中で地面からの冷気をカットしないと寒くて寝れないです。
ということがよく言われるかもしれません! 9cmぐらいの厚さのエアマットがあると、地面からの冷気が届きにくいです。底から冷気が心配な方にはお勧めです!

Runelves

冬キャンプには、夏キャンプでは体験できないところがたくさんあります!Runelves電熱寝袋1セットがあれば、冬キャンプも満喫してみませんか!
電熱寝袋の発熱箇所は三つあり、人間工学設計により「肩に」「腰に」「足に」発熱で体全身を暖かくなります。寒さの悩みを抱えている方におすすめです。USBモバイルバッテリーの給電と撥水加工、コンパクト収納のデザインで、キャンプや家庭でも簡単にご使用できるのが魅力です。
もちろん、電熱の必要がない春夏は、電源OFFの状態で快適使用温度0℃~15度とちょうどいい温度帯ではないでしょうか。 電源のON状態では、快適使用温度-15℃の秋冬でも使い勝手の良い寝袋アイテムとなります。

Runelves

「高級ダックダウン90%」を採用されていますので、触りが気持ち良くて、ダウン量400gで-15度まで耐えられます。撥水加工の素材で汚れても、自宅で簡単に洗濯OK!
寝袋用の羽毛がつぶれにくい構造で、各キルト内に羽毛を封入しているから寝袋全体に広がります。このため、寝袋をずれにくく、羽毛をつぶさないです。汚れても心配ないです。

Runelves

Runelves

Runelves

Runelves

【寝袋】
生地:エアロゲル(撥水加工)
素材:ナイロン生地99%
展開サイズ:190cm×80cm
収納サイズ:45cm x 40cm
羽毛:高級ホワイトダックダウン 90%
羽毛量:約400g
総重量:約1.125kg
カラー(全三色):ネイビー×オレンジ/ワインレッド/グリーン
【エアマットレス】
素材:40Dナイロン布複合50%,TPU50%
展開サイズ: 185cm× 65cm
収納時サイズ: 32cmx13.5cm
重量:約1.28kg
カラー(全二色):青/オレンジ
※生産過程中でカラーやデザインが変更になることがございます。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Coleman

  2. atmos

  3. XLARGE

  4. Columbia

  5. Patagonia

  6. THE NORTH FACE

  7. GREGORY

  8. mont-bell

  9. snow peak

  10. ARC’TERYX

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. EENOUR車載対応冷蔵庫コードレス、耐荷重100kg!TAW45・TAW55が新発売

  2. Snugpakより3シーズン対応、春~秋シーズン最適のレイヤーシステムの寝袋「ベースキャンプ フレキシブルシステム」が新発売

  3. 見た瞬間、心を揺らす灯。存在感のある レトロ LEDランタン「PINSAI」

  1. 高品質カーボン使用!弱火で美味しく仕上がる「Stay smile カーボングリルプレート」

  2. キャンプで大活躍!持ち運びに便利な 魅せる蚊取り線香ホルダー『銀船(ぎんふね)』

  3. HIKENTURE キャンプ 枕で肩こりや腰痛に別れを!