リソルの森のキャンプサイトエリア「RESOL NO MORI CAMP SITE」がエリア拡張&2021年3月末までの期間延長

体験型リゾート施設『Sport & Do Resort リソルの森』では、“ピクニックに行くような気軽さで、初めてのキャンプ体験”をコンセプトに本年10月1日よりオープンした新キャンプサイトエリア「RESOL NO MORI CAMP SITE」の宿泊予約好調を受け、この度、宿泊用キャンプサイトの増設、ならびに2021年3月末までの営業期間延長を決定しました。
※金~日曜、祝日のみの営業となります。

RESOL NO MORI CAMP SITE

キャンプサイトエリア「RESOL NO MORI CAMP SITE」は、都心からもアクセスがしやすい千葉エリアに位置していながら、大自然を活かした混雑とは無縁の開放的な空間で、天然芝上での気軽なオートキャンプ体験ができる施設として、10月のオープン以来、最大100組を超えるキャンセル待ちとなるなど、ニューノーマル時代のアウトドアリゾートニーズの高まりを受け、お客さまから大変好評いただいております。

RESOL NO MORI CAMP SITE

そこでこの度、1組でも多くのお客さまにご利用いただけるよう、区画の拡張を決定。
自然の地形を生かし、よりワイルドなキャンプを求める方向けの「レイクビューサイト」8区画を新設するほか、少し離れた静かな自然の中で森林浴をお楽しみいただける人気の「フォレストサイト」を2区画から8区画に拡張、さらに日帰り用サイトエリアとしていた区画を、8区画の宿泊用レギュラーサイトに再編し、宿泊用のサイトを計22区画分追加します。

RESOL NO MORI CAMP SITE

「RESOL NO MORI CAMP SITE」にご宿泊の方はもれなく、併設するスポーツ施設「メディカルトレーニングセンター(MTC)」内のサウナ付き温浴施設「長柄カルナの湯」をご利用いただけます。
自慢の準天然温泉をはじめ、炭酸泉「ラムネの湯」や、身体の芯から温めるサウナも完備しています。
さらに、オールレンタルの「手ぶらでキャンプサイト(2サイト限定)」をはじめとしたレンタルサービスとしてご利用いただけるグッズには、キャンプ大国オーストラリアから直輸入した本格的な寝袋や、冬でも温かく過ごせる湯たんぽもご用意しており、これからの“冬キャンプ”の入門に最適な環境を整えています。

「RESOL NO MORI CAMP SITE」概要

RESOL NO MORI CAMP SITE

◆営業期間:2020年10月1日(木)~2021年3月28日(日)
◆営業日:金曜、土曜、日曜、祝日のみの営業となります。
     年末年始は、12月31日~1月3日まで営業します。
◆年 齢:18歳以上(同伴者にお子様がいる場合は小学生以上とさせていただきます)
     ※「フォレストサイト」「レイクビューサイト」はお子さまの同伴不可。
◆定 員:5名まで(5名以上になる場合は追加でもう1区画が必要です。ご予約ください)
◆チェックイン:13:00~16:00
       ※長柄カルナの湯は11:00からご利用いただけますが、
        テントサイトのご利用は13:00以降となります。
◆チェックアウト:11:00まで
◆公式HP:https://www.resol-no-mori.com/campaign/camp-site/
◆予約サイト(外部):https://camprsv.com/14286/rsv_list/

RESOL NO MORI CAMP SITE

関連記事

ブランド・メーカー

  1. mont-bell

  2. LOGOS

  3. CHUMS

  4. GREGORY

  5. atmos

  6. THE NORTH FACE

  7. ARC’TERYX

  8. Columbia

  9. XLARGE

  10. snow peak

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 柔らかい光でストレスから癒やされる、AUKEY USB充電式ナイトライトLT-ST23

  2. LOGOSの大型ドーム型テント「Tradcanvas ソーラー スペースベース・デカゴン500-BA」

  3. プレミアムな外時間を愉しむ燕三条グリルを『TABLETOP GRILL』と『COMPACT DEEP PAN』

  1. 三枚構造で新発想のディッシュ型 焚き火台

  2. 「EENOUR」1800VA小型で軽量かつ静かのインバーター発電機「GS2200i発電機」を発売

  3. 春のソロキャンプに最適。全米で累計販売数30,000個を突破した 「Featherstoneツーリングテント」