国内最高峰のスキー・スノーボードのフリーライド大会TOYO TIRES FREERIDE HAKUBA 2021、2021年1月12日(火)〜15日(金)@白馬村にて開催決定

TOYO TIRES FREERIDE HAKUBA 2021 開催決定の概要

TOYO TIRESがタイトルスポンサーとなり大会を全面的にバックアップ
日本チームが主導して運営から映像制作までを行なう初めての大会
経済産業省の支援する「JAPOW2.0」プロジェクトの一環として実施
本日11月30日(月)より選手エントリー受付開始

「TOYO TIRES FREERIDE HAKUBA 2021」は、世界で最も権威あるフリーライドスキー・スノーボードの大会Freeride World Tourの次のグレードであるFWQ 4*として開催します。日本に上陸して5年目となる今シーズンは、COVID-19の流行に伴う渡航制限によりスイス本部の運営チームや海外選手の来日ができないことから、日本チームが主導して運営から映像制作までを行なう初めての大会となります。昨年もパートナーとしてFWTの開催を支えたTOYO TIRESがタイトルスポンサーとなり、大会を全面的にバックアップする体勢での開催となります。

また、本大会は経済産業省クールジャパン政策課の「TOTTEOKI PROJECT」に採択され、「JAPOW2.0」として日本の魅力を世界に発信するプロジェクトの一環として実施します。

エントリー期間は、11月30日(月)午後8時から12月11日(金)午前8時まで、下記に記載のエントリーページにて受付いたします。定員は約60名でFWTシリーズのポイントによって参加者が決定されます。

コロナ禍により、観光・スポーツ業界は大きな影響を受けていますが、フリーライドというスポーツの魅力と白馬の魅力を発信し続けること、過去3年に渡り白馬のスキー場パトロールと連携して実施してきたスキー場の安全管理システムをアップデートする活動を継続することは、地域そしてスノー業界にとっても重要な意味を持つと考え、競技の実施を決断しました。白馬村観光局、スキー場と連携し、万全の感染症対策を期してイベントを実施します。


TOYO TIRES FREERIDE HAKUBA 2021
開催期間:2021年1月12日(火)~1月15日(金)
開催場所:白馬アルパインエリア
主催: FWT運営事務局(株式会社Pioneerwork内)、一般社団法人白馬村観光局
エントリー期間:2020年11月30日(月)8:00PM〜2020年12月11日(金)8:00AM

▼大会詳細・エントリーはこちら:http://bit.do/fLtXH
▼本大会の開催にあたる新型コロナウイルス感染症対策について:http://bit.do/fLtUN

関連記事

ブランド・メーカー

  1. atmos

  2. mont-bell

  3. DESCENTE

  4. LOGOS

  5. THE NORTH FACE

  6. ARC’TERYX

  7. XLARGE

  8. Columbia

  9. Coleman

  10. Patagonia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 投げるだけで簡単に組立可能「ayamayaポップアップテント」

  2. ​アウトドア用品ブランド「LEVOLVA OUTDOOR」から​取付けフリーなカーテン発売

  3. いつでもどこでもあなただけの特等席!ワゴンがベンチになる3in1アウトドアワゴン「LOUNGE WAGON」

  1. 炎をデザインする焚き火台「PuFalò」

  2. LOGOS、収納サイズ約半分を実現!キャンプや花見で大活躍の新作タープ登場「Qセットタープ・ポータブル」シリーズ2種

  3. ビクトリノックス・ショップにてギフトに最適なアイテムを 抽選で100名様にプレゼント