レーシングスキーヤーが喜ぶFIS対応ヘルメットがSMITHopticsから発売

レーシングスキー用のヘルメットを展開してこなかったが20-21モデルからFIS対応レーシングスキーヘルメットがSMITHopticsから登場する。

PROTECTION

・koroydマテリアルを使用したエアロコア・コンストラクションを搭載
・Mips(ミップス)搭載
・高衝撃耐久性のABSシェル構造
・EPSとEPPのハイブリッドライナー
・FIS RH 2013規格

FIT

・XT2 汗をはじくライナー採用
・AirEvacベンチレーションシステム
・聴覚構造イヤーパッド
・Fidlock搭載のイージー装着ストラップシステム
・別売:脱着可能なSLALOM CHIN GUARD

アルペンスキーレースに求められる究極のプロテクションをコロイドを搭載したエアロコア構造で実現させコロイドの衝撃吸収能力を最大限に発揮させる構造。
SMITH独自のベンチレーションシステムに加え、AirEvac構造によりゴーグル内部の曇りの原因になる湿った空気を外に排出します。

Iconはレーシングスキーヤーを最高なプロテクションで表彰台へと導く。
カラー展開はMatte black/Matte white/Matte lavaの3色展開、サイズ展開はいずれもUS M/US Lの2サイズ展開です。
ゴーグルだけSMITHを使っていたレーシングスキーヤーにはこの上ないリリースとなる。

FIS対応ヘルメット
価格は¥48000-
https://smithjapan.com/products/list?category_id=174

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Patagonia

  2. LOGOS

  3. ARC’TERYX

  4. atmos

  5. mont-bell

  6. Coleman

  7. GREGORY

  8. THE NORTH FACE

  9. snow peak

  10. DESCENTE

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. ヨガからアウトドアシーンまで大活躍!心と体が踊る『アクティブデニムマット』

  2. キャンプ料理専門レシピサイト「ソトレシピ」で人気の5組が教えるワンパンレシピ本『フライパンひとつで絶品!キャンプごはん』発売

  3. 眠りのプロが提案する寝袋。超軽量・超保温、簡単洗濯・簡単収納【多機能 シュラフ】

  1. いざという時の強いミカタ! ソーラーパネルや自転車からも充電できるモバイルバッテリー「チャージマン」

  2. 焚火台『JIKABI (ジカビ) 』シリーズ最新作『JIKABI Standard M (ジカビ スタンダード M) 』が登場

  3. 「GORIX」から、シマノSPD-SL対応のカーボンファイバーペダル+クリートセット(GX-R31)が発売