トーキョーバイクが2020年秋限定の TOKYOBIKE LIMITED -ARTICHOKE- を 2つのモデル発売

街を楽しむためにデザインされた自転車を製造販売し、日本をはじめヨーロッパやアメリカでも展開中の株式会社トーキョーバイク(所在地:東京都台東区谷中、代表取締役:金井 一郎)は、限定モデルTOKYOBIKE CALIN LIMITEDとTOKYOBIKE BISOU 26 LIMITEDを発売します。

はじめてのクロスバイクにおすすめ、乗りやすいスタッガードフレームの2モデル

TOKYOBIKE LIMITED -ARTICHOKE-

外の空気を感じられる気軽な移動手段として注目が集まる自転車。
ライフスタイルや使用場面にあわせて選べるトーキョーバイクのモデルの中でも、クロスバイクが初めての方も乗りやすいTOKYOBIKE CALINとTOKYOBIKE BISOU 26をベースにしました。
どちらのモデルもスタッガードフレームでまたぎやすく、7段変速で思いのままに移動できる使いやすさが特徴です。
通り抜ける風を胸いっぱいに吸い込みたくなる季節に、どこまでも走りたくなる自転車です。

秋にぴったりシックな限定カラーARTICHOKE(アーティチョーク)

TOKYOBIKE LIMITED -ARTICHOKE-

通常のラインナップにはない「ARTICHOKE(アーティチョーク)」は、葉が色づく秋の街に馴染むカラーです。
鈍い銀色のヘッドバッジ、落ち着いた印象のブラック×アイボリーのタイヤでシックに仕上げました。

2人の女性が過ごす“わたしらしい新しい休日”を特設ジャーナルで公開

TOKYOBIKE LIMITED -ARTICHOKE-

小回りがききやすくよりコンパクトな小径車のTOKYOBIKE CALINとよりゆったりとした乗車姿勢のTOKYOBIKE BISOU 26、それぞれのモデルに乗り秋の街をめぐる2人の女性の休日を特設ジャーナルとして公開中です。

URL: https://tokyobike.com/journal/tokyobike-limited-artichoke/

1

2

関連記事

ブランド・メーカー

  1. snow peak

  2. Coleman

  3. XLARGE

  4. LOGOS

  5. THE NORTH FACE

  6. ARC’TERYX

  7. atmos

  8. GREGORY

  9. mont-bell

  10. CHUMS

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 柔らかい光でストレスから癒やされる、AUKEY USB充電式ナイトライトLT-ST23

  2. LOGOSの大型ドーム型テント「Tradcanvas ソーラー スペースベース・デカゴン500-BA」

  3. プレミアムな外時間を愉しむ燕三条グリルを『TABLETOP GRILL』と『COMPACT DEEP PAN』

  1. 「GORIX」のシートポスト固定式自転車キャリア(GX-671)に新色が登場

  2. GORIXから「超肉厚サドル(GX-C118)」が発売

  3. Dr. Warm 発熱インソールはリモコン操作できる発熱靴底で最長7時間の長時間発熱!