わずか21g!手のひらに収まるコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER 」

THE MICRODRIPPERとは

THE MICRODRIPPER

美味しいコーヒーをいれるという本質を損なわずに、コーヒードリッパーをどれだけコンパクトにできるのか。なぜコンパクトにする必要があるのかという理屈以前に、究極を追い求めることにロマンを感じて開発をスタートしました。
完成したドリッパーを分解して束ねると、幅10mm高さ80mm厚み3.6mm、重さはたったの21g。コンパクトにするために生み出した構造体が多くの機能をもたらした結果、実用性に優れたコーヒードリッパー「THE MICRODRIPPER」が誕生しました。

家やオフィスではもちろん、軽やかに外へ持ち出して、いつでもどこでもいれたての美味しいコーヒーがある”幸せなひととき”を楽しんでください。

とにかくコンパクトで携帯性抜群

THE MICRODRIPPER

コンパクトに携帯できるコーヒードリッパーが、アウトドア用として様々なメーカーから販売されているなかで「最もコンパクト」を目指したのがこのドリッパーです。

THE MICRODRIPPER

蒸らす際に発生するガスは雑味の原因の一つです。
このドリッパーには壁がほとんどなく、ガスを逃がしやすいので、雑味の少ないスッキリした味わいに仕上がります。

THE MICRODRIPPER

このドリッパーに使うペーパーフィルターは円すい型をおすすめします。
お湯を注ぐ量や速度によって味を変えられるので、豆や気分に合わせて様々な味を楽しめます。

THE MICRODRIPPER

材質は洋食器やカトラリーによく使われている18ー8ステンレスを採用しました。
耐久性・耐食性に優れていてサビにも強いので、アウトドアでも安心して使えます。

THE MICRODRIPPER

本体を構成している要素が少ないので、さっと洗えて水切れが良く、あっという間に乾くので、汚れがたまらず清潔に保てます。
付属のケースに入れて保管しましょう。

THE MICRODRIPPER

THE MICRODRIPPER

寸法:w.10 h.80 t=3.6(1枚あたり0.6)[mm](収納時)
   w.110 h.70 d.105[mm](使用時)
重量:21g
材質:本体/18-8ステンレス(SUS304-CSP)
   ケース/PVC
原産国:日本
適応カップ:直径約50〜100[mm]

関連記事

ブランド・メーカー

  1. mont-bell

  2. Patagonia

  3. Columbia

  4. ARC’TERYX

  5. Coleman

  6. atmos

  7. snow peak

  8. LOGOS

  9. XLARGE

  10. DESCENTE

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 柔らかい光でストレスから癒やされる、AUKEY USB充電式ナイトライトLT-ST23

  2. LOGOSの大型ドーム型テント「Tradcanvas ソーラー スペースベース・デカゴン500-BA」

  3. プレミアムな外時間を愉しむ燕三条グリルを『TABLETOP GRILL』と『COMPACT DEEP PAN』

  1. ポータブルエスプレッソメーカー「レバープレッソ」でアウトドア・キャンプがカフェに!

  2. Coleman、これからキャンプを始めるファミリーにオススメな入門編テントを発売

  3. 炭屋がプロデュースする小型炭火調理器具「chibi chibi」を新発売