大江山・古道普請体験モニターツアー

「大江山 いくのの道の遠ければ まだふみも見ず 天橋立」の百人一首で知られる大江山。
平安時代の歌人:和泉式部が丹後へ下る際に歩いたといわれる古道「元普甲道」、また、江戸時代に参勤交代で使われていた「普甲道(宮津街道)」。
こうした、歴史を感じられる石畳の古道を復元し、後世へ引き継ぐため、上宮津・杉山エコガイドの会では、10月31日(土)に、大江山で開催する環境保全トレッキング参加者を募集します。

地域ガイドのお話しを聞きながら、古道の普請復元作業とトレッキング体験ができます。
秋の紅葉が広がる大江山での体験型の歴史復元ツアーへ!

古道普請体験モニターツアー

大江山・古道普請体験モニターツアー

【日  時】令和2年10月31日(土) 10時~15時30分

【場  所】大江山(古道(元普甲道、今普甲道))
【集合場所】旧大江山スキー場(京都府宮津市小田413)駐車場あり
【参加費 】2,500円(昼食代、保険料込)
【持ち物 】運動しやすい服装、靴、軍手、飲み物
【定  員】30名 (最小催行人員5名)
【内  容】和泉式部や参勤交代の足跡を追いつつ、
      歴史の舞台となった古道の道普請(復元作業)を行います。
【申  込】海の京都DMOツアーセンター(電話受付:平日 9時~17時)
      TEL:0772-68-1355
      申込期限:10月23日(金) ※先着順
【H  P】https://www.uminokyoto.jp/feature/
【昼  食】地元米を使ったおむすび弁当

《申込受付・お問い合わせ》
海の京都DMOツアーセンター
TEL:0772―68-1355
E-mail:tour@uminokyoto.jp

大江山・古道普請体験モニターツアー

関連記事

ブランド・メーカー

  1. GREGORY

  2. XLARGE

  3. Columbia

  4. CHUMS

  5. Coleman

  6. snow peak

  7. ARC’TERYX

  8. DESCENTE

  9. LOGOS

  10. Patagonia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 関節を持ったアウトドア手袋「Elmer Joy」なら履いたままで、細かい作業も楽々!

  2. キャンプレザーアイテム「DAY BREAKE(デイ・ブレイク)」

  3. BE-PAL最新号の特別付録はステンレス製の本格派『ドラえもん ミニ・シェラカップ』

  1. 24種から自分だけの1本を!関市の刀鍛冶がつくるアウトドアナイフ

  2. BE-PAL4月号「キャンピングカーVS車中泊」特別付録はキャンプに旅行に大活躍のバッグ

  3. ソロキャンプでの鉄板はこれで決まり!美味しく調理、後片付けも楽々な鉄板「SITA」