フォレストアドベンチャー丹波ささやま、2021年3月13日オープン!

フォレストアドベンチャーについて

フォレストアドベンチャー丹波ささやま

自然共生型のアウトドア施設であり、自然の木々をそのまま生かしたコースになっています。
アスレチックとは一味違うワンランク上のまさに「冒険」であり、体験する前には安全講習の受講が必須です。
安全器具(ハーネス)を着用し、高いところでは地上から20mある樹上のアクティビティを家族や仲間や恋人と手を取り、補い合い、協力してクリアしていきます。もともとは研修施設としてオープンした施設なので学びの場としても活用できます。

フォレストアドベンチャー丹波ささやまについて

フォレストアドベンチャー丹波ささやま

当施設は全国40箇所近くある同施設の中でも最大規模・最難関のアドベンチャーコースを有しており、全7サイト・アクティビティ数は50を超えます。所要時間は平均で150分。小学校4年生かもしくは身長140cm以上から体験可能です。
ジップスライドだけでも7本あり、一番長いところで100mの距離があります。
また、施設内には「まめっこひろば」(下記説明あり)やオリジナルグッズ売り場、休憩時や寒い時期には薪ストーブが備わっている東屋などがあります。
そして、当施設がある小金ヶ嶽、三嶽は登山ができ駐車場からは雲海が見れる時期があります。

「まめっこひろば」について

フォレストアドベンチャー丹波ささやま

昨年からオープンした子どもの待機スペースでもあり、大人もくつろげるような休憩スペースとなっています。コースの参加は小学4年生からなのでそれ以下のお子様いる場合はこちらをご利用できます。
広場の中にはミニアスレチック・トランポリン・ブランコなど遊べるものもあれば、ハンモックやベンチなどゆったりできるものもご用意しております。

プラン・料金について

フォレストアドベンチャー丹波ささやま

・アドベンチャーコース体験プラン
  ¥4200/人(8名~で¥3900/人)
・ジップトリップコース体験プラン
  ¥1700/人(8名~で¥1400/人)
※まめっこひろばは入場無料

施設概要

所在地:兵庫県丹波篠山市火打岩字畑山295-3
アクセス:JR福知山線「篠山口駅」より車で30分・近畿舞鶴道「篠山IC」より車で30分・京都縦貫道「京丹波みずほIC」より車で30分 ※神戸・大阪から車で約90分
営業期間:毎年3月中旬~12月中旬(本年度は3月13日~営業開始)
受付時間:土日祝9:00~15:00、平日10:00~14:00(季節によって変更あり)
定休日:不定休
駐車場台数:約50台
TEL:090-9119-3380
Eメール:sasayama@foret-aventure.jp
WEB:https://www.mori-kaori.jp

関連記事

ブランド・メーカー

  1. atmos

  2. LOGOS

  3. XLARGE

  4. mont-bell

  5. THE NORTH FACE

  6. ARC’TERYX

  7. CHUMS

  8. Patagonia

  9. Coleman

  10. GREGORY

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 『Discover Japan(ディスカバー・ジャパン)』 2021年6月号「うまいビールとアウトドア。」発売

  2. ショッフェル×野良道具製作所の日独匠コラボレーション!キャンプと焚火シーン専用にカスタマイズ可能なベストやベルトなど展開

  3. atmosより初展開となるJADEカラーを落とし込んだオリジナルアウトドアグッズが登場

  1. 家庭用ポータブル電源メーカー「Aiper」 コンパクトなのに、最大8つのデバイスで同時充電が可能な最新型ポータブル電源 「FREEMAN 300」の限定カラーを新発売

  2. 太陽光だけで3秒火起こし!SuncaseGear(サンケースギア)

  3. 矢印で方向と距離を指示。サイクリングに最適な自転車用ナビゲーター「Beeline Velo」