蓋と鍋の両方の使い方ができる画期的な調理器具「マルチパン」

2020年1月に、Makuakeでクラウドファンディングを実施し2200万円の支援額を突破、1072名のサポーターに応援購入頂き、最大3年待ちとなった大人気鉄製フライパン「おもいのフライパン」のフライパンシリーズから待望の新商品「おもいのマルチパン」の先行発売が決定しました。

先行販売特典

①おもいのマルチパン 13200円→12700円(先行販売特典:500円OFF)
②おもいのマルチパン+おもいのフライパン20cmセット 24200円→23200円(先行販売特典:1000円OFF)
③おもいのマルチパン+倉敷帆布ナベツカミ2個セット18040円→17040円(先行販売特典:1000円OFF)
④おもいのマルチパン+おもいのフライパン20cm+倉敷帆布ナベツカミ2個セット 29080円→27580円(先行販売特典:1500円OFF)

マルチパン

2021年3月に開始したクラウドファンディングでは、目標金額に対して4095%の達成。
今までの「おもいのフライパン」では①焼く②煮る③揚げるしか対応できなかった調理が、④蒸す⑤炊く⑥重ねるの3用途で可能に。
既存のフライパンと組み合わせることで、蓋と鍋のどちらでも対応。ダッチオーブンとしても利用でき、今まであった「もったいない」を無くすことができます。

「とにかく美味い!」鋳物の強みを生かしておいしく焼ける

マルチパン

株式会社キューサイ分析研究所にて、一般的なフライパンと「おもいのフライパン」を全く同じ条件で、同じ部位のお肉を焼き、味を数値化して比較分析を行った結果、「肉のコク」がより強く出ていることがわかります。
スッキリと消える先味から後味まで肉のコクが強く表れ、肉らしさ、肉本来の味を引き出すことができています。
今回の「おもいのマルチパン」も同様に、おいしさを引き出す設計になっています。

唯一無二の技術力「無塗装仕上げなので安心・安全」

マルチパン

鋳物製品のほとんどは、コーティング加工が施されています。しかし、これでは温度をさげてしまい、せっかくの鋳物の熱伝導の良さをつぶしてしまうことになりかねません。
また、コーティング塗装がはがれ落ち、それが体内に入ってしまえば人体に悪い影響を及ぼす可能性もあります。
そこで、おもいのマルチパンは無塗装にこだわりました。鋳物を滑らかに仕上げることができるという自信と、「滑らかにすることができるなら塗装はいらないのではないか」という新しいアイデアが生み出した商品です。
滑らかに仕上げたこの製品は、使いつづけることで厚くなっていく油膜が天然のコーディングとなり錆びつきを防ぎます。
剥がれた塗料を口にする心配がなく、また剥げた箇所から錆びることもありません。
「鋳物づくりを通して社会に奉仕する」という石川鋳造の理念を表現しています。

「買い替え不要」環境に配慮し、持続可能な社会へ貢献

マルチパン

おもいのマルチパンのお手入れの方法は、調理後フライパンが温かいうちにタワシや竹のササラなどを使ってお湯で洗い流します。
油をなじませ油膜を作ることで焦げ付きを防ぐので、洗剤はいりません。その後、火にかけて水気を飛ばし乾燥したら、表面に油を薄く塗ります。
これだけです。特別なお手入れをしなくても、お肉がおいしく焼け、他の料理法にも対応できる、優れモノです。
また、おもいのマルチパンは塗装剥がれの心配がなく、一生お使いいただけます。鋳物製品は使えば使うほど油がなじみ、独特の黒い艶が出てきます。
あなたの手で育てあげる一生もののアイテムとしてください。アウトドアでも最高の相棒として活躍してくれます。

先行購入はこちらから:https://omo-pan.net/?tid=1&mode=f2

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Patagonia

  2. Columbia

  3. LOGOS

  4. atmos

  5. GREGORY

  6. THE NORTH FACE

  7. snow peak

  8. ARC’TERYX

  9. DESCENTE

  10. mont-bell

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. BRITAとColemanが初コラボ!キャンプやアウトドアをもっと楽ちんに、もっと美味しく「フロー」と「アクティブ」のカバーと本体セットを新発売

  2. 「日本の伝統ギア× キャンプアウトドア」を提案する KURONOS から「KURONOS BLACK TENT 1GOU ワンポールパップテント」

  3. VASTLAND、アルミ板厚1.5mmのタフボディを備え、3台までスタッキング可能な「アルミコンテナ」を発売

  1. NORA HOLIC(ノラ ホリック)2023年 春の新商品が登場

  2. 【2023年春夏】やまと × スノーピーク「OUTDOOR*KIMONO」発売

  3. LandFieldの2ルームテントでソロキャンプやツーリングでの寝泊りをもっと快適に