焚火台『JIKABI (ジカビ) 』シリーズ最新作『JIKABI Standard M (ジカビ スタンダード M) 』が登場

「TAKIBISM (タキビズム) 」より『Real firestand ーJIKABI Standard Mー (リアル ファイアースタンド ージカビ スタンダード Mー) 』を2021年7月9日 (金)より新発売します。

UPIアドバイザーの寒川一氏と槙塚鉄工所の鉄作家、槇塚登氏の手により誕生した「TAKIBISM (タキビズム) 」から、小さく美しい炎をコンセプトに作られた焚火台、『JIKABI (ジカビ) 』シリーズの最新作が登場。
新製品の『JIKABI Standard M (ジカビ スタンダード M)』は、従来の『JIKABI S』『JIKABI L』同様、他の焚火台にはない足元の暖かさを追求した設計はそのままに、より多くのお客様のもとへ届けたいという思いからプレス加工による量産化を実現。コストパフォーマンスも向上しました。

『JIKABI Standard M』の特徴

JIKABI Standard M

▼直火に近い高さで、他の焚火台にはない足元の暖かさを追求した設計。
▼ユニークな円型フォルムで人数を問わず囲むことが可能。
▼外周部分にやかんなどを置いて保温・温めができる他、石を熱する、湿った薪を乾かすことも可能。
▼プレス加工により量産化を実現。コストパフォーマンスも向上。
▼脚を外すことで薄くコンパクトに収納可能。
▼専用蓋 (別売) がぴったりフィット。空気を遮断することで消火ができる他、火を焚いていない状態で蓋をかぶせるとテーブルとしても使用できます。また、専用蓋には市販のカメラ用三脚を取り付け、台として使用することもできます。

Real firestand ーJIKABI Standard Mー

JIKABI Standard M

・ブランド:TAKIBISM (タキビズム)
・価格:16,500円 (税込)
・サイズ:直径約400×70mm (パンの直径270mm、取り外し可能)
・重量:約1,150g
・ステンレス製
・オンラインストア (2021年7月9日販売開始予定):https://store.upioutdoor.com/products/takibism-real-firestand-jikabi-standardm

※本製品は直火に近い機能を有する焚火台です。焚火以外の目的では使用しないでください。
※炉皿の位置が地面に近いので芝生などを傷めないために防炎シートを敷くなどして取り扱いには十分注意して使用してください。
※製品に過度な荷重をかけないでください。
※使用後は火事などの原因にならないよう燃え残りや灰を火消し壺に入れるなどしてしっかりと消火してください。水をかけて消火すると変形の恐れがあります。
※焚火は付近の安全や環境に十分に配慮しておこなうようにしてください。焚火が禁じられている場所や危険な状況下では使用しないようにしてください。
※本製品にはJIKABI SとLに付属のトライアングル (五徳) は付きません。

JIKABI Standard M 専用蓋

JIKABI Standard M

・ブランド:TAKIBISM (タキビズム)
・価格:4,400円 (税込)
・サイズ:直径約270mm/取手リング約25mm
・重量:約1,360g
・ステンレス製
・オンラインストア (2021年7月9日販売開始予定):https://store.upioutdoor.com/products/takibism-fire-distinguisher-lid
※専用蓋は『JIKABI Standard M』にぴったりフィットしますが、『JIKABI S』や『JIKABI L』でもお使いいただくことができます。
※使用例の三脚は付きません。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. mont-bell

  2. CHUMS

  3. THE NORTH FACE

  4. atmos

  5. LOGOS

  6. DESCENTE

  7. GREGORY

  8. XLARGE

  9. Columbia

  10. snow peak

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. 人気アニメ『ゆるキャン△』とのコラボ「ゆるキャン△LEDスリムランタン」発売

  2. VASTLAND、シュラフと組み合わせて保温効果アップが狙え、フリースシュラフの単体利用でも活躍する「ボアフリースインナーシュラフ」を発売

  3. 今までのハンモックの概念を変える!KAMMOKよりハンモックにも自立式テントにもなる2in1の全天候型ハンモックテント「SUNDA 2.0」