ライダーのために考えた「ツーリングテント」

ありそうで無かった ポール無しのテント。キャンプ場のバイカー専用スペースを考慮した設計で、省スペースサイズ、コンパクト収納を実現しました!バイクと連結することで、盗難防止や愛車と一緒に過ごす事ができます。木につけて設置も可能。慣れれば、大人一人で最短約5分で、簡単に設置することができます。

こだわり・特徴

ツーリングテント

■ポール無しで、簡単設置!
バイクのフロントとリアに紐を引っ掛けるだけで、バイク自体がポールの役目を果たし、簡単に組み立てができる手軽なテント。
ポールを無くす事で、軽量&コンパクト収納が実現しました。ペグと紐で固定するだけで、女性でも簡単に設置いただけます。
ポールが壊れて組み立てができない等の問題も解決します!

■ペグ 7箇所と紐でクイック設置
ペグは軽くて丈夫なチタンアルミ合金を採用。強度が高く、軽量で錆びにくい。

■バイクと連結するテント
バイクと連結してテントを設営しているため、バイクの盗難防止にも◎
愛車のそばで、一緒にゆっくり過ごすことができる画期的なテントです。

■バイクツーリングでも、自転車ツーリングでも
バイク・自転車でのツーリングでの悩みやトラブルも、このテントなら解決!
収納袋は 約40cm ほどの大きさで、小さく収納でき、持ち運びがラクラク!バイクツーリングに、自転車ツーリングにも、最適なテントです。

■木につないで設置も可能
自転車ツーリングの場合は、木に結びつけるだけでテントを設営することが可能。
省スペースで横になり、体を癒すことができます。

■入り口は、フルクローズ・メッシュに簡単切り替え
ファスナーで簡単に開閉可能で、メッシュにして外の様子をみたり、空気の入れ替えをしたり。
フルクローズにすることで、プライバシーを守ります。

■ゆっくり疲れを癒せる のびのびスペース
テントの中は 190×90cm と、大人一人分の広さ。
ツーリングなどで疲れた体を癒すには十分なスペースを確保できます。

■嬉しい収納ポケット付き
スマートフォンや手帳、小物などを収納できるポケット付き。

■テントは防水加工・耐水圧PU3000mm
雨天時も安心して使用できます。

■コンパクト収納
収納は、約40×18cm とコンパクトサイズ。リュック・バックパック・ザックの中やバイクに積載するときにも、コンパクトに収納できます。
荷物の大きさを抑えたい ツーリングキャンプにオススメです。

ツーリングテント

製品情報・仕様​

ツーリングテント

製品サイズ:約 W190×D90×H113.5cm
収納サイズ:約 W40×D18×H18cm
製品重量:約 0.9kg
テント素材:210D オックスフォード
耐水圧:PU3000mm
ペグ素材:チタンアルミ合金
収納袋素材:ポリエステル
内容物:テント本体、収納袋、紐×9、ペグ×9

https://camp-fire.jp/projects/view/485234

関連記事

ブランド・メーカー

  1. XLARGE

  2. Coleman

  3. ARC’TERYX

  4. DESCENTE

  5. THE NORTH FACE

  6. CHUMS

  7. atmos

  8. snow peak

  9. mont-bell

  10. Columbia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. 特殊樹脂ヘッドで静音・衝撃軽減を実現した「静音ペグハンマー」

  2. じゅんいちダビッドソンのデイキャンプに密着!! ファミリーキャンプもソロキャンプもこの一冊で丸わかり『 おとなが愉しむ 最強キャンプ用品 』

  3. 「つま恋スカイランタンフェスティバル」12月12日・19日に開催