人気アウトドアスパイスの地域限定ラベル「ご当地ほりにし」

「アウトドアスパイスほりにし」を展開するアウトドアセレクトショップOrangeと協力し、地域活性化のための取り組み「ご当地ほりにしプロジェクト」を始動しました。三重県いなべ市と静岡県島田市で「ご当地ほりにし」の販売をスタートし、新たに愛知県豊橋市で「ご当地ほりにし」の販売がスタートしました。

ご当地ほりにし

豊橋が発祥の地と言われる手筒花火をモチーフにした「ご当地ほりにし」を、”道の駅とよはし”で販売開始しました。

ご当地ほりにし

道の駅とよはしは、こだわりの地元食材を使った飲食店や特産品を扱う「Tomate(トマッテ)」と、旬の農産物を取り揃える「あぐりパーク食彩村」があり豊橋の食と農業の魅力に触れられる人気スポットです。

【豊橋市のご当地ほりにし販売所】
道の駅とよはし(豊橋市東七根町字一の沢113番地2)
https://michinoeki-toyohashi.jp/

ご当地ほりにし

「アウトドアスパイスほりにし」は、和歌山県かつらぎ町にあるアウトドアセレクトショップOrange(HP:https://shop-orange.jp/)が商品開発し2019年に販売開始した万能調味料です。

「手軽さ」と「なんにでも合う」ことからキャンプシーンで人気に火が付き、累計販売本数は270万本以上と大ヒットしています。

ご当地ほりにし

肉料理はもちろん、魚、サラダやスープなどにも合うオールマイティなスパイスで、これ1本で味が決まることから、キャンプやバーベキューのみならず家庭で使用する方も増えています。2022年にはローソンとのコラボ商品が発売され、話題になりました。

そんな人気の高い「ほりにし」に、地域限定のオリジナルラベルを施し、その場所でしか購入できない特別な「ほりにし」として「ご当地ほりにし」は誕生しました。

ご当地ほりにしの特設WEBサイトを公開しました。
https://www.gotouchi-horinishi.jp/

WEBサイトには、各地のご当地ほりにしの紹介や、食材、郷土料理とほりにしを掛け合わせたレシピの掲載など、食と結び付けた地域情報の発信を行います。

自治体及び自治体と関連する団体・施設・店舗様向けに、オンライン説明会を開催します。
参加をご希望の方は、以下の応募フォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。

開催日時:2023年2月16日(木)14:00〜15:00(オンライン入場開始13:50)
会議ツール:Zoom
定員:30名程度

説明会プログラム(予定):
・ほりにしの生みの親 Orangeマネージャーの堀西さんとBBQ芸人たけだバーベキューさんのトークショー
・実施事例の紹介
・ご当地ほりにしプロジェクト概要紹介
・参画方法等の説明・手順
・質疑応答

応募フォーム:https://forms.gle/1sE5Eu1MswkhXe5NA
応募締切:2023年2月10日(金)18:00まで

関連記事

ブランド・メーカー

  1. mont-bell

  2. atmos

  3. DESCENTE

  4. LOGOS

  5. Patagonia

  6. XLARGE

  7. snow peak

  8. ARC’TERYX

  9. Coleman

  10. CHUMS

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. 極小、軽量、オールインワン!「焚き火をより便利に、より簡単へ」マルチな焚火台「MINI FLAME 焚火台」

  2. Coleman、アウトドアの必需品であるクーラーをリニューアル。長年愛され続ける人気のカラーも復刻

  3. BROOKLYN OUTDOOR COMPANYの800FPのグースダウンを封入したBOCの寝袋に「DARK GRAY」を追加