GEAR MISSIONに「より無骨」に進化した新モデル、赤熱燃焼方式の「RR-GER25」登場

GEAR MISSIONは、石油暖房機器メーカーのトヨトミが「無骨なアウトドアライフスタイル」をコンセプトに掲げ、2019年に立ち上げたブランドで、赤熱燃焼方式の石油ストーブ「RR-GER25」を発表しました。

ストーブを中心としながら、「無骨なデザイン」をテーマに、ロゴや印字などにもミリタリーテイストを意識したディティールの商品をラインナップしています。

RR-GER25

今回、新発売のRR-GER25は小回りが利き、気兼ねなく様々なシーンで使いやすいストーブ。
従来モデルのRR-GE25をより無骨なデザインに変更し、さらには側面部も暖かい赤熱燃焼方式にアップデートすることで、あらゆるシーンで活躍できる製品として進化しました。

RR-GER25

暖かさを追求した「赤熱燃焼方式」
RR-GER25

従来モデルの燃焼方式は灯りとしての機能もある白光炎式。
RR-GER25は側面部への暖かさにこだわった赤熱方式とし、よりGEAR MISSIONらしい力強い暖かさを感じられるストーブになりました。

タンクデザイン刷新でよりしっかりした印象に

RR-GER25

左が従来モデルのRR-GE25(G) 右が新モデルのRR-GER25(G)

GEAR MISSIONシリーズのシンボリックな存在である、高火力のラウンドタイプ“KS-GE67”。
その無骨さを象徴する要素の一つに角張ったタンク形状があります。

RR-GER25

RR-GER25では、従来モデルにおいては丸みのあったタンク形状をラウンドタイプと同様の角張ったデザインにすることで、外観をさらに「無骨」にアップデートしました。

製品情報

RR-GER25

【型番】RR-GER25
【カラー】(G)オリーブグリーン (T)コヨーテブラウン
【暖房出力】2.54kW
【適用畳数】コンクリート(集合) 9畳 木造(戸建) 7畳
【油タンク容量】4.9L
【サイズ】高さ 480 × 幅 388 × 奥行 388 (mm)
【質量】約5.9kg
【機能】電子点火、ニオイセーブ消火、対震自動消火装置、2重タンク構造
【対応耐熱しん】123種
【乾電池】単2形×4本(別売)
【生産国】日本

2023GEAR MISSION特設サイト
https://www.toyotomi.jp/gear-mission

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Coleman

  2. LOGOS

  3. ARC’TERYX

  4. atmos

  5. CHUMS

  6. XLARGE

  7. THE NORTH FACE

  8. DESCENTE

  9. mont-bell

  10. Patagonia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. アウトドアブランド「AUTEC CAMP」から直火マルチオーブンが販売開始

  2. LOGOS、極太&ロングで長持ち!火花から炎を育てる火おこし道具「ファイヤーストライカーセット」

  3. W.C.P×WILDTECH、いつもよりもちょっと多めに持ち運べるミニクーラーバッグプラス