GORIX、自転車のホイール振れ取り台(GT-37)を発売

自転車パーツブランド「GORIX」のホイール振れ取り台(GT-37)は軽量なのに安定感がある振れ取り台です。
折りたたみ可能でコンパクトに収納出来て、縦と横の振れ取りが可能です。
コンパクトなので場所をとらず、自宅や狭い空間でも作業ができ、フロント / リア どちらも調整可能です。

ホイール振れ取り台(GT-37)

ホイール振れ取り台(GT-37)

ホイール振れ取り台(GT-37)

GORIX ホイール振れ取り台(GT-37)

ホイール振れ取り台(GT-37)

サイズ約:50×28×4cm
重量:約210g/セット
対応ホイール:16~29インチのホイール / 9インチアクスルハブ

・本機はホイールの振れ歪みの場所が正確に確認するツールになります。
確認した振れ歪みの調整には別途ツールが必要になります。
・16~29インチのホイール。タイヤなし29インチのホイールに対応。
・新車の組立て、ホイールの手組み組立て等にご使用いただけます。

※正確なリムセンター出しは別途「リムセンターゲージ」をご使用ください。
※振れ調整には別途「ニップル回し」などで調整が必要です。
※スポーク張り確認には別途「張力測定器」で数値確認が可能です。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Columbia

  2. mont-bell

  3. THE NORTH FACE

  4. atmos

  5. DESCENTE

  6. Coleman

  7. LOGOS

  8. CHUMS

  9. snow peak

  10. Patagonia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 手作りキャンプアイテムのアイデアとテクニック満載の「DIYでキャンピングギアを作る本Vol.2」発売

  2. 下手キャンパーが帰ってくる!特番の放送が決定!「じゅんいちダビッドソンの下手なキャンプでごめんなさい」GAORA SPORTSで4月24日(土)よる11時スタート

  3. LOGOS、総重量400g以下&手のひら収納なのでソロキャンプでも大活躍のランタンポール2種発売

  1. 刃物屋が造る厚み3.5mmなのに頑丈なキャンプ用ペグ『打刀』

  2. 『Sengoku Aladdin ポータブル ガス ストーブ』限定モデルは、360度どこからでも美しい青い炎を楽しめる、全周ガラス窓仕様のモデル

  3. グランピング系テントレンタルサービス「hoho-rental(ホーホー・レンタル)」サービスを開始