CORDURA(R) Nylon使用で抜群の強度&防水性を持ったタフで便利なエコバッグ「Go To Bag」

レジ袋が有料化されて早5ヶ月が経ちました。各社がいろいろな種類のエコバックを世の中に送り出していますが、どれも「コンパクト&軽量」を謳ったものばかり。小さすぎてどこに置いたか忘れたり、水やビールなどを買った時、重すぎて破れないか不安になったり、水滴や食べ物の汁がこぼれて服に付かないか心配になったり、そんな経験をしたことがある人もいるかとおもいます。

そんな不安を解消するべく、強度と防水性にとことんこだわったエコバックを開発しました。

高機能素材 CORDURA(R) Fabricを使用

-強い生地といえばCORDURA(R)-
生地には高強度ファブリックの、CORDURA(R) Fabricを採用しています。CORDURA(R) Fabricといえば軽量かつ、強度抜群の高機能素材。アウトドアのバックパックやビジネス鞄、さらには米軍戦闘服にも使用されており、あらゆる分野でその強度(磨耗耐性・破れにくさ等)が実証されています。
そのCORDURA(R) Fabricのリップストップ生地を採用し、裏面には防水コーティングを2層に施し水の侵入をブロック。中でコーヒーをこぼしても、生地に染み込んで…なんてことがありません。強度に関しても、重さ10キロの荷物も余裕で持ち運び可能です。

また、特殊な高強度糸のマットな質感が、都会的な高級感を醸し出します。

バケツにもなる!強力な防水仕様

-災害時などには、水を運ぶこともできます!-

縫製にもこだわっています。本格的アウトドア製品等で使われる「シームシーリング」という防水テーピング技術をこのGo To Bagに採用し、より強い防水仕様にしました。
アウトドア製品を生産する生産工場の中でも、特殊な設備と技術を持つごく限られた工場でしか生産できないこのテーピング技術を採用することで、縫い目からの漏水もブロックしてくれます。災害時などには、水を入れてバケツ替わりに水を運ぶことも可能です。

重さわずか90g

更にこれだけの機能が付いていながら、僅か90gという軽さを実現。Go To Bagの収納袋は、無くさないように敢えて大きめに設計しています。既にお持ちのコンパクトエコバッグも一緒に入れたり、鍵を入れたりと、ちょっと近所まで出かける時に丁度いいサイズのバッグとしてお使いいただけます。

使い方はあなた次第!

日常のお買い物などデイリーユースは勿論のこと、アウトドアや災害時でもその力を発揮してくれます。ビールを入れて冷やしたり、カマド用の石を運ぶことも可能です。海に行っても大活躍、濡れた水着やタオルなどをそのまま入れてもいいでしょう。

スタイリッシュなカラーバリエーション

エコバッグ「Go To Bag」

色は全部で3色用意してますので、お好みの色をお選びください。

・落ち着いた雰囲気のブラックチャコール(Black/Charcoal)

・都会的な印象のブラックネイビー(Black/Navy)

・CORDURA(R)のブランドカラー定番のブラックイエロー(Black/Yellow)

仕様

・カラー:ブラックチャコール、ブラックネイビー、ブラックイエロー

・サイズ:45cm(縦)×46cm(横)×12cm(マチ)

・重量 :約90g(カラビナ含まず)

・混率 :ナイロン(CORDURA(R))100%、持ち手部分はポリプロピレン100%

・原産国:ベトナム

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Patagonia

  2. ARC’TERYX

  3. snow peak

  4. DESCENTE

  5. LOGOS

  6. GREGORY

  7. mont-bell

  8. XLARGE

  9. atmos

  10. CHUMS

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 「スポーツオーソリティ」×「Coleman」のテント「アテナシリーズ」を3種発売

  2. ソロキャンプで大注目のキャブヘイ初著書『準備はリュック1つ! キャブヘイの日本一身軽なソロキャンプ』

  3. キャンピングカーのレンタルに特化した予約・情報サイト「Camp Ride(キャンプライド)」

  1. 新しいゴトクスタイルを提案!変幻自在で1台が2台に分裂する焚き火台「B-1」

  2. 北欧発!ダウン製ケースThermopoc(サーモポック)は極寒の地でスマホを守る!

  3. 界 津軽「冬のマイクロツーリズム」地元の温泉旅館で魅力を再発見