キャンプやバーベキューで大活躍!モバイルバッテリーで動く自動回転式肉焼き器「肉グル」

モバイルバッテリーで動くポータブルロティサリ(自動回転式肉焼き器)『肉グル』を月下旬まで25,000円(税込・送料込)で発売します。『肉グル』は、キャンプやバーベキューで使用するグリルや焚き火台の上にのせて、食材をスキュア(串)にさして電源を入れれば、ゆっくりと回転して自動で調理できる商品です。
商品は、30秒ほどで簡単に組み立てることができます。

商品の特長

自動回転式肉焼き器「肉グル」

電源にモバイルバッテリーを採用した点が最大の特長です。
キャンプの荷物はどうしても多くなってしまいがちです。それに加えて炭、薪、カセットボンベ、アウトドア用のボンベ、電池など道具に合わせて様々な燃料が必要になってきます。

自動回転式肉焼き器「肉グル」

現代人の多くはスマートフォンの充電切れに備えて、モバイルバッテリーを携帯しています。特に商用電源のないキャンプ場ではモバイルバッテリーは必需品です。このモバイルバッテリーを『肉グル』の動力源にするので、新たに買い揃えたりする必要がありません。

商品誕生のきっかけ

自動回転式肉焼き器「肉グル」

この商品が生まれたきっかけは、キャンプやバーベキューで大きなかたまりの肉を焼きたいという思いからです。普通に焼くと、大きな肉の中まで火を通すことは難しく、外は焦げて中は半生という失敗が多くあります。
そこで、だれでも簡単に美味しくかたまり肉を焼くツールとして『肉グル』を開発しました。
ゆっくりと肉が回転することで焦げにくく、また、溶けだした脂が回転によって肉にまとわりつくので、外はカリっと中はしっとりと焼くことができます。
もちろん、肉以外に魚や野菜なども自動回転で焼くことができます。

商品概要

自動回転式肉焼き器「肉グル」

自動回転式肉焼き器「肉グル」

組立後のサイズ:(フレームのみ) 530(長さ)×170(奥行)×128(高さ) mm
        (スキュア・本体含む) 約700(長さ)×170(奥行)×(高さ)128 mm
重量     :約1.6kg
消費電力   :1W
動作時間(参考):エレコム社製 Pile one 3000mAhを使用し、肉なしの状態で、
        15時間程度(当社調べ)
※動作時間はその仕様を保証するするものではありません。参考程度にご参照ください。
※適合グリル・適合モバイルバッテリーの参考情報は今後ホームページにアップしていく予定です。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. GREGORY

  2. atmos

  3. CHUMS

  4. DESCENTE

  5. mont-bell

  6. XLARGE

  7. THE NORTH FACE

  8. Patagonia

  9. Coleman

  10. snow peak

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. ソロやデイキャン、アウトドアで遊びたくなる!メスティンに入るチタン製焚き火台

  2. VASTLAND、手が小さな方でも振り下ろしやすい「ペグハンマー ショート」を発売

  3. マルチに使える極限風量のアウトドアファン!エレスからiFan Xtreamが新発売