キャンプで映える!火を美しく魅せる、折り鶴をモチーフにした個性派焚火台「orizul」

キャンプ前日の荷造りする楽しさの中、よりコンパクトになるギアが無いものかと考えていると、その横で娘が折り鶴を作っていました。そのときに一枚の紙が折り畳まれて鶴ができる様子はコンパクトパッキングに通ずるものがあると感じたのです。そんな思いつきから今回のプロダクト、折り鶴をモチーフにした焚火台『orizul』がスタートしました。

orizul

折り鶴は想いや祈りをこめて折っていくという美しいモノの佇まいがあります。
『orizul』でも同じように一人で、あるいは仲間や家族と想いをこめて薪をくべてみてはいかがでしょうか?

利用シーン

orizul

ダッチオーブン料理に利用。
※トライポッド(三脚)は付属しません。

orizul

ソロキャンプでは、ゆっくりと炎の佇まいを観察しましょう。

スペックと組み立て方法

orizul

材料にステンレス板を使用しているので熱変形が起きにくく、テーマである
コンパクト性も重視した焚火台です。

4枚の板をはめ込むだけの組立で設置30秒で完了します。

仕様

orizul

・組立時のサイズ:幅620mm x 奥行230mm x 高さ240mm

・収納時のサイズ:幅300mm x 奥行230mm x 厚み30mm

・本体重量:約1.4kg

・材料:ステンレス

orizul

・オリジナルの収納バッグに収納してお届けします。

※収納バッグのサイズやデザインは変更する変更する可能性がございます。

orizul

関連記事

ブランド・メーカー

  1. atmos

  2. DESCENTE

  3. CHUMS

  4. ARC’TERYX

  5. GREGORY

  6. mont-bell

  7. snow peak

  8. Coleman

  9. THE NORTH FACE

  10. Columbia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 関節を持ったアウトドア手袋「Elmer Joy」なら履いたままで、細かい作業も楽々!

  2. キャンプレザーアイテム「DAY BREAKE(デイ・ブレイク)」

  3. BE-PAL最新号の特別付録はステンレス製の本格派『ドラえもん ミニ・シェラカップ』

  1. 「名古屋キャンピングカーフェア2021 SPRING」 2月27日 (土) ・ 28日 (日) 開催

  2. Columbia、エベレスト登頂も支えた「オムニヒート」テクノロジー「ROCKFALL DOWN JACKET」発売

  3. 秋の筑波山・霞ヶ浦エリアでトライアルツアー「Mount Tsukuba PLAY2020」を開催