BE-PAL4月号「キャンピングカーVS車中泊」特別付録はキャンプに旅行に大活躍のバッグ

今号の大特集は「キャンピングカーVS車中泊 今こそ自由な旅へGO!」。

ホグロフス キャンピング・スタッフバッグBIG

日本でも年々人気となっているキャンピングカーの大特集。
小型で取り回しのしやすさで人気の軽キャンパーから、外観も内観もお洒落に進化しているバンコンキャンピングカーをよりすぐってご紹介。
さらに、災害時にも役立つ車中泊まで、旅に出たくなるアイデアがいっぱいです!

特別付録:ホグロフス キャンピング・スタッフバッグBIG

北欧発の人気アウトドアブランド「ホグロフス」とコラボしたキャンピング・スタッフバッグBIG。縦約50㎝×横約44㎝×底マチ約28㎝! 
キャンプの時に衣類やギアをドカドカ入れるスタッフバッグとして、旅行カバンにひとつ入れておけば旅先でのサブバッグに、もちろん日常の買い物でのエコバッグとしても大活躍。
撥水加工を施しているのでちょっとした雨でも大丈夫。濡れたモノを分別するのにも便利です。

収納力抜群のBIGサイズ

スタッフバッグなので底は約28㎝ある円筒型。縦も約50センチと大きいので、色んなモノを気軽にどしどし入れられます。
バッグの口はロールトップ式。クルクル巻いてバックルを留めれば、中身が飛び出す心配もなし。バックパックや旅行カバンの中身の整理に最適です!

ホグロフス キャンピング・スタッフバッグBIG

肩掛けに使いやすい肩紐はアジャスター付き。シンプルに肩掛けにしても、たすき掛けにしてもしっかりと体にフィットします。

ホグロフス キャンピング・スタッフバッグBIG

小さくたためばポケットに入るサイズに。肩紐でクルクル巻いておけば、カバンの中で広がる心配もなし!

『BE-PAL』3月号

ホグロフス キャンピング・スタッフバッグBIG

■大特集
家族&愛犬と一緒に しっぽり夫婦旅 リモートワークも 災害にも対応
キャンピングカーVS車中泊
今こそ自由な旅へGO!

■小特集
初心者もちろん、ファミキャン上級者も続々参入
春を満喫♡ソロキャンプ!

■BE-PAL創刊40周年 SPECIAL INTERVIEW
アウトドアズマン列伝 vol.4
環境マンガ家 本田亮

■ほんとうに気持ちのいいキャンプ場
道の駅に隣接しているキャンプ場

■BLUE&GREEN
・戸門秀雄さんの長年のライフワークが一冊に!
『川漁 越後魚の川の伝統漁と釣り』が話題
・春休みスペシャル! 読書のススメ
・スプリング ハズ カ~ム!
春の野草探しに出かけよう
・アウトドア系YouTuberの素顔に突撃
第2回 苺たると


・野田知佑 のんびり行こうぜ
・シェルパ斉藤の旅の自由型
・サラリーマン転覆隊
・関野吉晴 この地球に生き続けるために
・井ノ原快彦のつくりびと
・角幡唯介 エベレストには登らない
・奥会津最後のマタギ
・にっぽん刃物語
茅葺き職人の屋根鋏
・田舎賢人!
発明家/非電化工房代表 藤村靖之さん
・ご当地マドンナとゆく 日本全国ゆるりアウトドア旅
埼玉県 1300年続く伝統 和紙の里で手漉き和紙作りに挑戦!
・GARAGE FILE アウトドアパンツ
・BE-PAL野遊び道具店
・直傳野食料理 『クコ』
・植物「珍」百景 『ヤドリギ』

https://www.bepal.net

関連記事

ブランド・メーカー

  1. LOGOS

  2. GREGORY

  3. mont-bell

  4. atmos

  5. XLARGE

  6. Patagonia

  7. CHUMS

  8. Coleman

  9. DESCENTE

  10. snow peak

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 関節を持ったアウトドア手袋「Elmer Joy」なら履いたままで、細かい作業も楽々!

  2. キャンプレザーアイテム「DAY BREAKE(デイ・ブレイク)」

  3. BE-PAL最新号の特別付録はステンレス製の本格派『ドラえもん ミニ・シェラカップ』

  1. XLARGEとアウトドアマウンテンギアメ-カ-WILD THINGSがコラボ発表

  2. 火吹き棒・火バサミ・フック・灰かきを1つに!多機能薪バサミ「炎群 homura」

  3. 大人気のキャンプにぴったり!マシュマロキャンパーが発売