プロ仕様の難燃素材を応用!焚き火を極限まで楽しむ焚き火ウェア「FirePro Jacket」

焚き火ウェア「FirePro Jacket」は過酷な現場作業や石油採掘など危険を伴うミッションにユニフォームとして使用される難燃素材を応用しています。裏地には宇宙服のために開発された「調温」素材を採用し、ウェアと肌の間を31〜33度にキープ!火に強いだけではない、完全防水・防風により焚き火からウィンタースポーツまで幅広く対応します。

FirePro Jacket

FirePro Jacketはアウトドアや焚き火で異次元の活躍を見せるスーパーウェアです。
また、火に強いだけではなく・完全防水で水にも強い・風にも強いなどシンプルに見えて、実は底知れない実力を兼ね備えたウェアに仕上がりました。

アウトドア・焚き火レベルを上げる

FirePro Jacket

火の粉が付着すると、未対策のウェアだと一瞬で穴が空いてしまい、焚き火を消す頃には知らないうちに穴だらけになっている、なんていう笑えないことも起こります。
FirePro Jacketなら、火の粉問題を全く気にすることなく焚き火を全力で楽しむことが可能です。

FirePro Jacket

アウトドアでの楽しみが広がります。

スーパー素材1つ目は、プロ仕様の難燃素材”ブレバノ”

FirePro Jacket

実はこの”プレバノ”、危険を伴うミッションを担っている電力会社の現場作業員や石油採掘場の作業員などがユニフォームとして身を守るためにも採用している優れもの。
通常はこのようにユニフォームとして使用されるプロのための素材であり、一般的なアパレルウェアに使われることはほぼないのですが、今回WAPROUDは数多くの候補の中からブレバノが突出したパフォーマンスの良さを発揮していることに気づき、採用することとなりました。

スーパー素材2つ目は裏地に使用する”Outlast”という「調温」素材

FirePro Jacket

もともとは過酷なミッションに挑むNASAの宇宙服に使用するために開発された素材として米国で有名になりました。
その特徴は”人間が一番快適だと感じる温度31〜33℃に保とうとする”テクノロジーです。つまり、着ているだけで”調温”できるという魔法のような仕組みです。

仕様

FirePro Jacket

生地 :
ブレバノ→倉敷紡績株式会社
Outlast→米国Outlast社
サイトス→小松マテーレ株式会社
クレンゼ(フェイスマスク)→倉敷紡績株式会社
縫製 : ベトナム縫製工場

FirePro Jacket

もしサイズ感で迷ったら、国内大手のユ◯クロなどと同じサイズ感となっておりますのでご参考にしてください。
万が一合わなかった場合にもサイズ交換が1度まで可能となっております(ご返送時の送料のみお客様ご負担とさせていただいております)。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. THE NORTH FACE

  2. Patagonia

  3. LOGOS

  4. CHUMS

  5. XLARGE

  6. Columbia

  7. atmos

  8. DESCENTE

  9. GREGORY

  10. snow peak

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 薄くて軽い組立式、堅牢なステンレス製『本能寺の変な焚き台』

  2. 無限に広がる拡張性!組み立て式アイアンランタンハンガー

  3. ​コンパクトな収納!野遊び好きが本気で考えた焚火台「OYAKATA」

  1. 防災・アウトドアの秘密兵器!21cmに折り畳める8in1多機能ステンレスシャベル

  2. Timberland(ティンバーランド)国内直営店で 「ウィンター コレクション フェア」 を開催

  3. ​「P&P COMPONENTS デリバリーテストライド」に CX/ロード用ディスクホイールBOREAS追加