野沢温泉自転車祭 2021 SPECIALIZEDカップを10月に開催

2021年10月9日(土)・10日(日) にロードバイク向けヒルクライムレースと、マウンテンバイク向けロングダウンヒルレース両方が楽しめる野沢温泉自転車祭 2021 SPECIALIZEDカップの開催が決定しました。

日本有数の野沢温泉の大自然を活用して、ロードバイク向けヒルクライムレースと、マウンテンバイク向けロングダウンヒルレースの双方を同ロケーションで開催するというユニークなイベントとなります。またレース後は村内13ヶ所の天然温泉と充実した地元食材を堪能していただけます。
冬のアクティビティとしてのスキー・スノーボードは、100年を越えるスキーの長い歴史を持つ野沢温泉としては確固たるもの。その一方で、サマーシーズンでもう一つの核となるイベントを作り上げることを通じて、大自然の中で行うアクティビティを普及させ、コロナ後のスタンダードにしていきたいと考えています。

野沢温泉自転車祭 2021

またこのイベントは、事務局を野沢温泉スキークラブが担当します。地域に根ざした大会運営を通じて、地元に活力をつけ、若者に魅力ある野沢温泉、夏における雇用の創出も視野に入れた動きへと繋げます。

大会概要

野沢温泉自転車祭 2021

■日時:2021年10月9日(土)・10日(日)
■開催場所:長野県下高井郡野沢温泉村 野沢温泉スキー場
■主催 :野沢温泉サイクルイベント実行委員会 (事務局:野沢温泉スキークラブ)
■後援:野沢温泉村イベント受入実行委員会(野沢温泉村・野沢温泉観光協会・(株)野沢温泉・野沢温泉商工会、野沢温泉旅館組合)
■協力:(株)ドリームシップ・(株)DYNOCO・野沢温泉スポーツサービス(株)
■特別協賛:スペシャライズド・ジャパン合同会社
■競技:ヒルクライム(ロードバイク中心)、ロングダウンヒル(マウンテンバイク中心)
■公式ホームページ:https://nozawa-cycle.jp/
■お申込みページ:https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/85328

■ヒルクライム
標高差800m距離約13kmのレース。本コースで交通規制を行なっての大型ヒルクライムレースは初開催となり総合優勝のコースレコード保持者は新長坂ゴンドラ駅舎内にレコードプレートが掲示されます。
下山は安全に配慮して世界最新鋭の新ゴンドラで信州の景色を堪能していただき下山できます。
レース後は夕方に温泉街で行われる表彰式とともに食事と温泉を堪能していただければと思います。

■ロングダウンヒル
標高差800m距離約6.5kmのトレイルとゲレンデを交えたアドベンチャーコースを利用した一斉ロングダウンヒルレース(ダウンヒルレースとしては国内最長距離)。
予選と本戦の2度のタイム計測があるので2日間に渡りレースを楽しめます。予選順位の100名が本戦での第一グループ一斉スタート。
その後、順位順に50名~100名のグループ毎に一斉スタート。ライド後はゆっくり宿泊していただきレースの前後で村内13ヶ所の天然温泉と充実した地元食材を堪能していただければと思います。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. snow peak

  2. THE NORTH FACE

  3. atmos

  4. Coleman

  5. XLARGE

  6. GREGORY

  7. Columbia

  8. CHUMS

  9. Patagonia

  10. DESCENTE

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. ソロストーブ「レンジャー」の楽しみ方を広げる純正アクセサリー『レンジャー グリル』&『レンジャー ハンドル』が新登場

  2. キャンプウェアブランド「GRIP SWANY」と「atmos」による本格アウトドア仕様のDOWN JACKET & PANTが発売

  3. キャンプテントのクリーニング【撥水加工付き】

  1. ビーチに公園に!アウトドアで大活躍のワンタッチレジャーテントセット

  2. わずか3分で組み立てられる車中泊用テント「Wolf Launchテント」

  3. Coleman(コールマン)、「マクドナルドの福袋2021」にコラボレーション