アウトドアブランド「RIOSOL」から、極厚のアウトドアマット「Inflatable mat 100」が登場

アウトドア専門ブランド「RIOSOL」より、アウトドアをより快適にするマット「Inflatable mat 100」(TAN, OLIVE, BLACKの3色)を発売します。最大厚さ約100mmのクッション性に優れたアウトドアマットです。

「Inflatable mat 100」の大きな特徴

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

1. 最大10cmの厚みがある低反発マットで、クッション性と快適性に優れている
2. 底面には滑り止め加工とコットと連結できるベルトがあり安定して使用可能
3. 複数のマットと連結可能で、家族やカップルでも繋げて使用可能

1. 最大10cmの厚みがある低反発マットで、クッション性と断熱性に優れている

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

一般的なインフレータブルマットでは最厚クラスの約10cmの厚みをもつ低反発マットで、キャンプや車中泊をはじめ、サブのマットレスとしてもご使用いただけます。
厚みがあることで砂利など地面の凹凸が大きい場所でも底つきのリスクが低く、また地面からの冷気も伝わりにくいので快適に使用できます。

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

2. 底面には滑り止め加工とコットと連結できるベルトがあり安定して使用可能

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

底面にはドット状の滑り止め加工がされており、使用時にずれが発生しにくい仕様になっています。
また、コットとも併せて使用できるように、固定用のベルトが2箇所設置されています。
※コットの設計・仕様によっては固定ベルトが使用できない場合がございます。

3. 複数のマットと連結可能で、家族やカップルでも繋げて使用可能

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

家族やカップルなどグループでの使用も想定して、マットの長辺を連結してお使いいただけます。
ソロのご使用でも2枚以上連結させることで広々と使え、底冷えや底つきの減少にも繋がります。
小さなお子様がいる場合は、テント内の全面に広げることで転倒時の怪我の発生もおさえることができます。

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

製品仕様

アウトドアマット「Inflatable mat 100」

展開サイズ(約) :1880×650×100mm ※ミミ部含まず。
収納サイズ(約): φ250×720mm
重量(約):3.05 kg ※付属品含む
素 材: ポリエステル50%+ナイロン50%、PVC、プラスチック

より詳しい特徴や詳細は下記商品ページURLをご確認ください。
【商品URL】

・ブラック
https://riosol.jp/collections/products/im100-black
・オリーブ
https://riosol.jp/collections/products/im100-olive
・タン
https://riosol.jp/collections/products/im100-tan

関連記事

ブランド・メーカー

  1. snow peak

  2. mont-bell

  3. DESCENTE

  4. CHUMS

  5. Columbia

  6. Patagonia

  7. ARC’TERYX

  8. XLARGE

  9. THE NORTH FACE

  10. Coleman

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. 【MOUNTAIN HARDWEAR】防風性と通気性の両方を兼ね備えた画期的なシェル 「プレシェル」から新作コレクションが登場

  2. 男のアウトドアで必要な物がこれ一つに!キャンプなどに最適な多機能型マルチツール

  3. MOTOR CAMP EXPO 2021、 7月3日・4日に万博記念公園にて開催