京都府福知山市 × SomAbito、ふるさと納税返礼品に「SomAbito 焚き火台」が登場

京都府福知山市は、福知山を拠点に奥京都の楽しみ方を創り発信するキャンプギアブランド“SomAbito(ソマビト)”の焚き火台と木製DIYマグカップを新たにふるさと納税返礼品に追加しました。焚き火台は、今年6月に発表したポスター企画「福知山の変」に使用したオリジナルデザインを採用し、ふるさと納税限定の、福知山市シティプロモーション別注モデルとして製作しています。

SomAbito 焚き火台

全国にファンを持つ福知山発のキャンプギアブランドSomAbitoが提案する、アイアンの武骨な焚き火台と風防のセットです。
炎の棲み処をイメージし名付けられたFIRENEST(焚き火台)は、すり鉢状の鉄板が燃焼力と蓄熱性を高め、『薪をくみ上げる』楽しさを味わえる、SomAbito焚き火ギアでも人気の品です。F
IREWALL(風防)には、レーザー掘削により模様が刻まれています。どちらも販売を開始すると即完売になるほどの人気の品です。

SomAbito 焚き火台

FIREWALL (風防)は、福知山市シティプロモーション『福知山の変』ポスターに使用した別注デザインを採用。
なにもなかった場所に福知山の城下町を築いた明智光秀のように、熱い挑戦心『光秀マインド』を持ってなにかに挑む市民を応援する、福知山市のシティプロモーション企画『福知山の変』とSomAbito代表・岩城四知(いわきよつとし)さんがコラボしたオリジナルデザインを、ふるさと納税返礼品限定で提供していただきました。

SomAbito 焚き火台

SomAbitoの人気ギア「KYO-KUKSA DIY KIT」も同時にふるさと納税返礼品に登場します。
「KYO-KUKSA」は奥京都の山々が育てた丹州ヒノキの端材を使ったマグカップ。
サンドペーパーで自分の手になじむよう削り、作り上げることで、世界で一つだけのオリジナルマグを作ることができます。
あえて完成品でなく、自分の手で仕上げられるキットとして販売されています。

SomAbito 焚き火台

■返礼品名   SOMABITO KYO-KUKSA DIY KIT(初級向け) ククサDIY木製マグ
■寄附金額   16,000円
「さとふる」など各ふるさと納税サイトで順次受付
https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/

関連記事

ブランド・メーカー

  1. GREGORY

  2. ARC’TERYX

  3. Coleman

  4. XLARGE

  5. DESCENTE

  6. mont-bell

  7. atmos

  8. Patagonia

  9. THE NORTH FACE

  10. CHUMS

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. ​「P&P COMPONENTS デリバリーテストライド」に CX/ロード用ディスクホイールBOREAS追加

  2. コンパクトなアウトドア用携帯ボトル「tab.ODボトル」に新色「サンドベージュ」「オールドブルー」

  3. Goal Zero社製、アウトドアの定番LEDランタン「Lighthouse Micro Flash」の「グレー」モデルを限定販売