asobito × 野良道具製作所 自分だけの空間で快適なソロキャンプを実現するコラボレーションアイテムを発表

asobito(アソビト)は野良道具製作所とコラボレーションしたアイテムを発売します。本コラボレーションは両ブランドの根底にある無骨でこだわりのあるキャンプシーンで使えるアイテムから共通点を感じ実現しました。

​EDC(Every Day Carry)ケース

asobito × 野良道具製作所

全体の外巻きテープ使用は、自立性を高めると同時に、内装に縫い代が出ない為ストレスなく収納出来る設計です。
また幅広の持ち手を取り付け、持ち運びのしやすさにも配慮しています。

asobito × 野良道具製作所

野良道具製作所の商品や小型LEDランタンやマイクロトーチ等、細かなギアの収納、区分けに最適です。
ベルクロテープにはお気に入りのワッペンを取り付けて、カスタム可能です。

asobitoの象徴である防水帆布をベースに野良道具製作所のエッセンスを入れた収納ケース。
野良ブラスター、野良ばさみがしっかりと収納できます。シースナイフや小型LEDランタンなどソロキャンプに必要なアイテムを収納することができます。
独自の形状とサイズ感にすることで様々な道具をまとめて収納可能で、取り出しや作業もスムーズに。
「あなただけの空間」を実現するオリジナルEDC(Every Day Carry)ケースを作り上げることができます。

キッチン&ギアケース

asobito × 野良道具製作所

全体にコシのあるウレタン芯を仕込んでいる為、型崩れの心配もなく、衝撃による収納物の破損も防ぎます。

asobito × 野良道具製作所

メインコンパートメントへは、メスティンをはじめキッチンツールをざっくり収納、蓋裏のメッシュポケットは収納物を見つけやすく、ファスナーでこぼれ落ちる心配もありません。

asobito × 野良道具製作所

asobitoの象徴である防水帆布をベースに野良道具製作所のエッセンスを入れた収納ケース。
ソロキャンプだからといって、持っていく調理器具は少なくする必要はありません。
時間をたっぷり使い、美味しい料理を作る、それもソロキャンプです。キッチン&ギアケースはラージメスティンやシングルバーナー、燃料やスパイスなど料理を楽しむための道具をまとめて収納することが出来ます。
本体前面にウレタンを挟み込むことにより衝撃を吸収、道具の破損を防ぎます。

asobito × 野良道具製作所

BIGWING https://www.bigwing.co.jp/
ONLINE STORE https://bigwing.shop/
Instagramアカウント https://www.instagram.com/bigwing1995/

関連記事

ブランド・メーカー

  1. GREGORY

  2. DESCENTE

  3. THE NORTH FACE

  4. Coleman

  5. Patagonia

  6. atmos

  7. CHUMS

  8. snow peak

  9. XLARGE

  10. ARC’TERYX

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. 女性でも5秒で簡単に作れるエアーラウンジャー

  2. 高品質カーボン使用!弱火で美味しく仕上がる「Stay smile カーボングリルプレート」

  3. キャンプ専用ナイフ「EIJIN」は【切る・削る・断つ】が一本でオッケー!