太陽光でどこでも簡単!燃料不要の超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」「5つの魅力」

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

太陽の光を集めて熱に変え、最大温度約290度まで加熱ができる!燃料コストは0円。1台あれば災害時の備えにも!
火気使用せず、煙なしで火事の心配は不要!自宅のベランダやキャンプや海岸などでのバーベキューに大活躍!
生肉から出来上がりまで20~40分。炭焼きの時間と変わらない火力。
均一に加熱されるので、食材のひっくり返しが不要。
軽量、ポータブルサイズで、どこにでも持ち運びが可能。

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

ソーラークッカー「Sunnico」は、太陽の光を集めて熱に変え、その熱を逃がさないようにしながら調理をする道具です。
キャンプやバーベキューに調理のために、ガスストーブやコンロ、着火剤、薪などの準備が必要でしたが、「Sunnico」なら燃料の準備は一切不要!
経済的かつエコな調理器具です。太陽光を熱源とするので、環境にやさしいというメリットもあります。
また、ガスや電気を取らないため、災害時にも活躍します。

最大温度約290度の高火力

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

「Sunnico」のリフレクターは太陽光を効率的に集め、チューブ内部を加熱させます。さらに、真空管チュープが断熱材として機能し、内部の熱を逃がしません。内部に閉じ込めれた熱は調理中最大290℃にも達します。
焼く・蒸すなど、様々な調理がわずか20分程度で素早く完成します!ご家庭のオーブンで調理できるような物なら基本的に何でも調理可能です。
※食材の大きさや種類、天候などにより調理時間は異なります。

燃料コストはゼロに

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

従来の調理方法では、IHクッキングヒーターなど電気のエネルギーを使用する為、ガス代・電気料金がかかってしまいます。
「Sunnico」は太陽光の再生可能エネルギーを使用しており、煙も出ない環境に優しい調理道具です。
また、食材が均一に加熱されるので、頻繁にひっくり返すことが不要で、調理しながら他の作業を同時にしても問題がありません。

組み立ては簡単

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

複雑な操作は一切不要!足4本をチューブ本体につければわずか1分間で簡単に組み立てが完了します。

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

また、火をつけないので、火災が起きる心配はありません。
本体は断熱性の高い、耐熱・耐衝撃ガラスを採用しています。

軽量・ポータブルデザイン

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

組み立てた後でも62×20×40cmの省スペースで、どこに置いて場所を取りません。

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

また、1.5Lの容量(約1kgまでの食材が入る)なのに、重量はわずか1.5kg!専用の収納バッグが付属し、調理完了後は足を取り外せば、簡単に持ち運べます。

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

仕様

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

超軽量ソーラークッカー「Sunnico(サンニコ)」

関連記事

ブランド・メーカー

  1. CHUMS

  2. mont-bell

  3. THE NORTH FACE

  4. snow peak

  5. GREGORY

  6. DESCENTE

  7. LOGOS

  8. XLARGE

  9. ARC’TERYX

  10. Patagonia

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. エコフレンドリー!リチウム電池と太陽光のハイブリッドポータブル発電機「Gamp Hero」

  2. LOGOSから中央部分にポールのない家族向けティピー&相性抜群の-15℃を実現するタープ「Tradcanvas TEPEE」シリーズ2種

  3. 一泊キャンプにハードクーラーはもう不要!?「AURORA SOFT COOLER L」発売