ノート型の新発想デザイン!準備しやすさを追求したグリル&焚き火台「X-tove」

グリル&焚き火台X-toveはカバーがそのままグリルの脚になり、まるで本を開くように簡単セッティングできます。超スリム、軽量、独自設計により、わずか数秒で幅45mmに折りたたむことができ、持ち運びが簡単。初心者にも扱いやすく、庭キャンプやソロキャンプにも幅広く活躍します。

グリル&焚き火台「X-tove」

僅か20秒ほどで組み立て完了。本のように広げるだけで使えるノート型BBQグリル&焚き火台コンロ「X-tove」(エクストーブ)が新登場!
外出自粛の影響を受けて、多くの人が不安を抱えている状況で、どのように気分転換、楽しむ工夫ができるのか?
そこで「外の空気を吸って楽しめる商品を!」との想いで開発したのがX-tove。誰もが楽しめるモノにするために、使い勝手が良く、いつでも使えるものを目指しました。

グリル&焚き火台「X-tove」

ソロ~少人数向けのコンパクトなサイズ感と、カバーがそのままグリルの脚になり、まるで本を開くようにセッティングできる新発想デザインです。

グリル&焚き火台「X-tove」

デザインだけではなく、軽量化と頑丈さを両立するために、部品によって鉄板の厚みを変えたり、薄い鉄板で軽量化を図りながらも鉄板の折り返し加工で強度を保ち、独自の熱による歪み対策をしております。

グリル&焚き火台「X-tove」

グリル&焚き火台「X-tove」

①手軽に持ち運べる本のようなデザイン

グリル&焚き火台「X-tove」

「X-tove」の収納サイズは横360×高さ260×厚さ45(mm)、重さは約3キロなので、女性でも手軽に持ち運びができます。
超スリム、軽量、ポータブル向けに独自に設計されていて、アウトドアライフに最適なファッショングリルです。

グリル&焚き火台「X-tove」

車の収納スペースが狭くても、これなら薄型なので隙間にスッと入ります。

②カバーがそのままグリルの脚になり、組み立てがとても簡単。

アウトドアを楽しむためには、キャンプ用品の積み下ろし、テント、タープ、椅子、テーブルなどをはじめとした「準備」が必要です。
しかし、この「準備」だけでも大変で、ヘトヘトになりますよね?
X-toveは初心者の方や準備で楽をしたい方向けに設計されていて、カバーを開いて網を乗せるだけ。僅か20秒ほどで簡単に組み立て完了します。

③通気口で火力アップ

グリル&焚き火台「X-tove」

サイドパネル部分には空気を循環させる通気口があります。またロストル下からも空気を送ることが可能なので、手間のかかる火起こしも簡単に可能です。

④炭の補充がしやすい焼き網ハンドル付き

グリル使用中に炭の補充や移動をする場面があります。
X-toveならグリル使用中でも焼き網ハンドルを持ち上げることが可能で、簡単に炭の補充ができます。

⑤グリルの高さが絶妙

グリル&焚き火台「X-tove」

地面から網の面までの高さ(約40㎝)がロースタイルのキャンプにフィットしていますので、楽にコンロの作業が行えます。

⑥頑丈な作り

グリル&焚き火台「X-tove」

部品によって鉄板の厚みを変えたり、薄い鉄板で軽量化を図りながらも鉄板の折り返し加工で強度を保ち、熱による歪み対策をしております。
10kgまでの負荷に耐えることができます。

焚火台としても活躍

グリル&焚き火台X-tove

キャンプに行って焚火を囲んで、「パチパチッ」と暗いなかで揺れる炎を見つめるだけで癒し効果があり、病みつきになります。

仕様

グリル&焚き火台「X-tove」

使用時サイズ : 横36cm×奥行31cm×高さ39.5cm

収納サイズ :横36cm×奥行26cm×厚さ4.5cm

重さ :約2.86kg

構造部材 : ステンレス

耐荷重 : 10kg

生産国 : 中国

色:シルバー

グリル&焚き火台「X-tove」

・グリル本体
・焼き網
・ロストル
・網用ハンドル
・収納袋

関連記事

ブランド・メーカー

  1. atmos

  2. XLARGE

  3. Coleman

  4. THE NORTH FACE

  5. snow peak

  6. GREGORY

  7. DESCENTE

  8. Patagonia

  9. ARC’TERYX

  10. mont-bell

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 「Snow Peak」と「JINS」が初のコラボレーション「JINS×Snow Peak」サングラスが登場

  2. イワタニ新商品、「やきまるⅡ」「炙りやⅡ」「炎たこⅡ」新発売!

  3. 「MonoMax」、昨年完売の「CHUMS 大容量ドライバッグ」が別カラーで復活!8/3発売

  1. スタジオジブリの『GBL』よりL.L.Beanとのコラボトートバッグ2種&キーチェーン2種発売

  2. 羽毛とウールの組み合わせのスリーピングバッグ(寝袋)「Grüezi bag」販売

  3. CAMPING ROCKET STOVEで手軽に本格アウトドアクッキング