これ一台で充実キャンプ。コンパクト焚き火台PAO

コンパクト焚き火台PAOはコンパクトで組立無し。初心者でもフルセットで今すぐ焚き火とキャンプ飯ができます。本体に収納可能なジャストサイズの五徳と鉄板があり、他を探す必要なし。二次燃焼構造の高火力で料理が出来きて、料理後にはゆっくり美しい炎を楽しめます。

キャンプの醍醐味を気軽に楽しみたい!!

コンパクト焚き火台PAO

5㎜の専用鉄板で肉厚ステーキもジューシーに!

コンパクト焚き火台PAO

組立いらず。袋から出してすぐ焚き火

コンパクト焚き火台PAO

袋から取り出しておくだけ。

コンパクト焚き火台PAO(パオ)

コンパクト焚き火台PAO

コンパクト焚き火台PAO(パオ)の語源はタイ語の強火で焼くというเผาから来ています。
二次燃焼が織りなす強い炎と、優しい響きからPAOと命名しました。
男性女性問わず多くの人にお使いいただき、キャンプやアウトドアのお供として常に手元に置いていただけるパートナーのような存在になれると嬉しいです。

【この形だからこそ出来る美しく強い炎】
焚き火台で焚火をするとき、薪が直接燃える一次燃焼、薪から出る可燃性のガスが燃える二次燃焼がおきています。
コンパクト焚火台PAOは薪が直接燃える熱で、本体内部の空気を加熱して高温の空気を可燃性ガスに着火させることが出来る焚き火台です。
この高温の空気で可燃性ガスを燃やすことで不完全燃焼を抑えて、煙が少ない綺麗な炎を作り出すことが出来ます。

【完全燃焼の美しい炎】
本体の排気口より勢いよく炎が噴出している事が分かります。
燃焼が始まるとほとんど煙は発生せず、勢いのある美しい炎を楽しめます。

【煙が少なく調理にも適しています】
火力も十分ですので炒め物、焼き物も不自由なく調理が出来ます。

コンパクト焚き火台PAO

【すぐに焚き火が楽しめる手軽さ】
1.袋から取り出して設置するだけ
2.着火も簡単
ケースの穴から着火用トーチや点火棒を差し込んで薪に直接着火することが出来ます。
着火剤を一番下に置くことによって、簡単に火おこしが可能です。
トーチのノズルの口径が20㎜以上の物は使用できませんのでご注意ください。

コンパクト焚き火台PAO

3.後始末も簡単
本体をケースから外して、ケースの底に溜まった灰を捨てるだけ。
本体もケースも焚火直後は非常に熱いので、十分冷めたことを確認して作業をしてください。

コンパクト焚き火台PAO

フルセットの鉄板も五徳もリフターも本体に収納出来ます。

コンパクト焚き火台PAO

仕様

コンパクト焚き火台PAO

コンパクト焚き火台PAOは袋から出すだけで、すぐに焚き火が出来ます。
部品は3部品のみで700gと持ち運びにも便利。
*鉄板を含めたフルセットは1.4kg

製品サイズ:120×120×170mm
製品重量:約700g
材質:ステンレス304
*ステンレス304とはステンレスの中でも一般的でさびにくく、スプーンなどで使われているステンレスです。

1.本体(外ケース、本体、受け皿は出荷時にセットされています。)
2.専用袋

【フルセット付属品】
コンパクト焚き火台PAO

1.専用五徳:ステンレス304 110×95×高さ55㎜
2.コンパクト鉄板:黒皮鉄 5㎜厚 160×120×厚み5㎜ 重さ700g
3.鉄板専用リフター:ステンレス304 40×150mm×径3㎜
*鉄板は必ずシーズニングが必要です。

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Coleman

  2. DESCENTE

  3. LOGOS

  4. ARC’TERYX

  5. Patagonia

  6. mont-bell

  7. GREGORY

  8. XLARGE

  9. snow peak

  10. CHUMS

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 薄くて軽い組立式、堅牢なステンレス製『本能寺の変な焚き台』

  2. 無限に広がる拡張性!組み立て式アイアンランタンハンガー

  3. ​コンパクトな収納!野遊び好きが本気で考えた焚火台「OYAKATA」

  1. キャンプで野外シネマ! タフなモバイルプロジェクター「FILMATIC(フィルマティック)」

  2. アウトドアやいざという時の備えにも。大容量で驚くほどコンパクト軽量なポータブル電源ZENDURE SuperBase500発売

  3. 北欧フィンランド発のアウトドアブランド「Sasta」と「Savotta」日本展開