特別付録「ジムニーのすべて」がついた『男の隠れ家 2021年7月号』、特集は車中泊キャンプ。

『男の隠れ家 2021年7月号』を発売しました。手軽に楽しめるクルマの旅の新スタイル“車中泊キャンプ”についてご紹介します。男ひとりの気ままな車中泊キャンプ事例が満載です。特別付録『モーターファン別冊 ニューモデル速報 × 男の隠れ家 SUZUKI ジムニーのすべて』にもご注目下さい。

男の隠れ家 2021年7月号

自由な車旅には車中泊がお似合いだ。それもキャンプ場で。
安心安全に、そして気兼ねなくタープを張って地元の食材で料理を楽しんで自由に過ごすのだ。
夜は焚き火を肴に酒を吞み、ひとり時間を満喫する。朝も湯を沸かしてコーヒーを淹れる。
こうした時間を楽しめるのが車中泊キャンプの醍醐味である。

男の隠れ家 2021年7月号

気ままに旅する車中泊CAMP STYLE
YouTubeでキャンプやバンライフ、田舎への移住体験を発信する「脱サラ さいとう夫婦」の車中泊×キャンプのこだわりとは。

男の隠れ家 2021年7月号

車中泊 CAMP MINIMUM GEAR
車中泊+キャンプを楽しむ人たちのギアはいったいどんなものなのか。ここではミニマムな車中泊+ソロキャンプで大活躍する「実際に使って良かった!」ギアをピックアップしてもらいました。
小さくても便利、そして個性的かつ機能的なギアが64品、登場します!

男の隠れ家 2021年7月号

Camp Field Best 20
車中泊やクルマ旅、アウトドアなどの情報を紹介する車中泊専門誌『カーネル』。
その編集長に車中泊キャンプでオススメのフィールドを教えていただいた。
車中泊で日本全国を回ってみたいという人や、これから車中泊を始めたいという人必見!

男の隠れ家 2021年7月号

軽キャンピングカー Best Selection
軽自動車は「コンパクトで経済的」な車だ。軽自動車は日本ならではの規格で、普通車に比べて各種税金を含め維持費が安く、購入時の価格も手頃。
また、軽自動車ならではの取り回しの良さも大きなメリットだろう。
狭い道や一車線の細い道などでの苦労も軽減される。
ここでは軽自動車をベースにした主なキャンピングカー24台を紹介。
軽キャンパーならではの特性を最大限に活かし、その制約を逆にメリットに変える素晴らしい工夫を凝らした各ビルダー自慢の車は、車中泊をこれから始めてみたいという方、買い替えを検討中の方必見!

男の隠れ家 2021年7月号

行くだけでも満足できるオススメのRVパーク14選
車中泊を楽しむ人たちにとって、大事な宿泊場所であるRVパーク。
その中でも素敵な特徴を持ったパークの数々をご紹介。

男の隠れ家 2021年7月号

「すべてシリーズ」でおなじみの最強のクルマバイヤーズガイド【モーターファン別冊 ニューモデル速報】と【男の隠れ家】が初コラボ!
大人気車種「SUZUKIジムニーのすべて」の歴代モデルが特別付録として収録!

男の隠れ家 2021年7月号

関連記事

ブランド・メーカー

  1. CHUMS

  2. atmos

  3. Columbia

  4. GREGORY

  5. THE NORTH FACE

  6. ARC’TERYX

  7. LOGOS

  8. DESCENTE

  9. snow peak

  10. Coleman

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 薄くて軽い組立式、堅牢なステンレス製『本能寺の変な焚き台』

  2. 無限に広がる拡張性!組み立て式アイアンランタンハンガー

  3. ​コンパクトな収納!野遊び好きが本気で考えた焚火台「OYAKATA」

  1. 「CAMPus」(組数限定キャンプインイベント)、浜松・渚園キャンプ場にて第3回目開催が決定

  2. 大容量ポータブル電源「LEMARKシリーズ」の「F132」は1000W大容量

  3. 北欧フィンランド発のアウトドアブランド「Sasta」と「Savotta」日本展開