ソロからグループまで対応可能な拡張型テント「transHOME-EX」

拡張型テント「transHOME-EX」は10種類のスタイルに変身!ソロからグループ、ファミリーまでこのテントひとつで使いこなせます。お洒落なタンカラーの生地は難燃性TC素材。さらに撥水加工を施したパップテントは雨の日も大活躍!二股ポールでテント内部も広々空間!5人までの就寝スペースを確保でき、もしもの防災対策にも!!

10種類のスタイルに変身!ソロからファミリー・グループまで対応可能な拡張性

基本のソロ用パップテントのキャノピー部分に拡張できる前幕を取り付けることで、通常のパップテントの居住空間の約3倍の広さに拡張することが可能。前幕のサイドウォールの組み合わせでそのスタイルも10種類以上に変身させることができます。

transHOME-EX

燃えにくいTC素材のテント生地だからストーブインも可能。さらに撥水加工も!

テント内に薪ストーブを設置するためのストーブジャック(煙突穴)が左右2ヶ所あることで、ストーブの位置がどちらかに選べるため、テント内のレイアウトの自由度が格段に向上しました。開発者のキャンパーならではの視点から、雨に弱いコットン生地のテントの弱点とカバーするための撥水加工、雨用センターポール、雨用キャップなど、細部へもこだわっています。

transHOME-EX

二股ポール採用でデッドスペースがなくなり、広々とした居住空間が生まれる。

通常ストーブジャックは1ヶ所しか無いテントが多いため、ストーブを設置する場所が固定化されるため、就寝スペースやテーブル、椅子などのレイアウトの自由度が限られたものになりがちですが、左右2ヶ所に設置したことでその自由度は格段に向上します。

就寝時も道具をそのままテント内に収納できることで、防犯上の安心感もございます。

transHOME-EX

商品詳細

展開サイズ:(約)220cm×420cm×160cm(シングル)
(約)440cm×420cm×160cm(ダブル)
地面から煙突穴までの高さ(直線距離):(約)155cm
煙突穴直径:12cm 煙突カバー:シリコーン素材
ポール高さ:200cm(先端まで)
収納サイズ:(約)70cm×30cm×25cm
重量(付属品含む):(約)10kg
素材:【フライシート】ポリエステル65%、コットン35%(撥水加工)
【ポール】スチール
【インナーテント】底部150Dオックスフォード生地(別売)
定員:1〜5人程度
付属品:ペグ18本 ガイロープ6本 二股ポール2本 キャノピー用ポール1本
付属品収納袋1点 ポール収納袋

関連記事

ブランド・メーカー

  1. snow peak

  2. GREGORY

  3. mont-bell

  4. atmos

  5. CHUMS

  6. ARC’TERYX

  7. Coleman

  8. THE NORTH FACE

  9. DESCENTE

  10. XLARGE

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. 『アウトドアスパイスほりにし津本式』わさび昆布・白味噌、Amazonでの販売がいよいよスタート

  2. 今年はこれで決まり!アウトドアで大活躍BugClean

  3. Coleman「タフスクリーン2ルーム TX/MDX」を発売