オランダのテントメーカーからグランピング用テント「CROSSOVER LODGE」

CROSSOVER LODGE(クロスオーバーロッジ)は、ユニークさとラグジュアリーさを兼ね備えたグランピング用テントです。最大の特徴は、インナーテントとアウターテントの組み合わせる空間が、今までのテントにありがちなベッドルームとリビングルームという使い方だけでなく、ダイニングや水回り等のグランピング運営に必要な機能を全て一つのテントの中に納めることができるということです。

製品特徴 – CROSSOVER LODGE(クロスオーバーロッジ) –

CROSSOVER LODGE

◆ドイツの安全基準に関する認証(※テュフズード認証)を受けた商品。
★ロッジ型テントとしては初めての認証獲得となり、安心、安全のロッジ型テントとして認められています。
・ 耐風:22.2m/s~27.8m/s
・ 外気温:-30℃~+70℃
◆テント内は立方体の形状で広々としており、自由にレイアウトが可能。
◆アウターテントはセルジュフェラーリ製(3色より選択可)
◆インナーテントは東レグループ傘下のTencate製(3色より選択可)
◆フレームは直径90mm/70mmのアルミ合金製(接続部は亜鉛スチール)

CROSSOVER LODGE

使い勝手が良くて快適「CROSSOVER LODGE LARGE(ラージ)」

CROSSOVER LODGE

クロスオーバーロッジLARGEは、十分な高さと綿密に設計されたモジュールを採用することにより、さらに宿泊体験を便利かつ快適にアップグレード。
室内空間はベッドルーム、セカンドルーム、リビングエリアと3つに分けることができ、さらに使い勝手のいい室内環境を提供します。
ダブルベッド、シングルベッド2台またはシングルベッド1台+2段ベッド1台で、最大5名分のベットを設置可能。
外の景色を楽しむことのできる窓が各部屋についており、快適かつ解放感のあるグランピングロッジです。

CROSSOVER LODGE

SPEC 宿泊最大人数:5名
床面積:68㎡
室内空間:41㎡
アウターカバー高さ(頂点):495cm インナーテント高さ(頂点):475cm
※幅・奥行は図面参照
▼素材
外幕:Serge Ferrari(セルジュフェラーリ)製
インナーテント:TenCate製
フレーム:アルミ合金Φ90/Φ70mm
接続部:亜鉛スチール
吊り下げ部/ケーブル:ステンレススチール

CROSSOVER LODGE

クリエイティブストラクチャー紹介ページ:https://glamping-japan.co.jp/creative-structures

関連記事

ブランド・メーカー

  1. Coleman

  2. THE NORTH FACE

  3. atmos

  4. DESCENTE

  5. LOGOS

  6. ARC’TERYX

  7. Patagonia

  8. Columbia

  9. GREGORY

  10. CHUMS

オススメ

新着記事 気になる記事
  1. 電熱シートの力で寒さから首を守る『PowerArQ Electric Neck Warmer (電熱ネックウォーマー)』発売開始

  2. 天然雪、イベント、便利アイテム。 幅広い層が楽しめる広島の「恐羅漢スノーパーク」がゲレンデオープン

  3. 【Amazonタイムセール祭り】PowerArQの人気アイテムが12月18日まで最大30%OFF!

  1. LOGOS独自の「Q-TOP SYSTEM」により、約30秒で簡単設営!「Tradcanvas ソーラー Q-TOP フルシェード」新発売

  2. Coleman、着脱可能なフード付き封筒型スリーピングバッグを新発売

  3. ロペピクニックがGERRYとコラボ!テントやテーブルなどのキャンプグッズとファッションアイテムが登場